ブログの更新頻度はSEOに影響を与えるのか?頻度の目安もご紹介

ブログの更新頻度とSEOの関係について

こんにちは。正しいサイト構築&SEOアドバイザーの田村です。

あなたは今、次のことで悩んでいませんか?

  • 更新頻度が多ければ、SEO効果は高まる?
  • 毎日更新しないとダメなの?
  • 更新頻度を意識して記事を書いた方が良い?

そこで、本記事では、上記のお悩みを解決するだけではなく、更新頻度の目安についてもお伝えしたいと思います。

ブログの更新頻度とSEOの関係性

ブログの更新頻度とSEOの関係

まず結論を述べると、更新頻度はSEOに直接的には関係ありません。

なので、毎日、ブログを更新したからといって、SEO効果が高まり、上位表示しやすくなるというわけではないのです。

日々、ブログを更新している方がいますが、場合によっては、それが逆効果となり、ブログ全体の評価を落としてしまいます。

その理由については後述しますが、毎日更新が結果的に順位を下げる可能性がある、ということを知らなければ、ぜひ覚えておいてください。

たしかに記事を毎日更新することができれば、素晴らしいことだと思います。

しかし、更新頻度が多くても、上位表示の記事が増えていかないこともあるのです。

例えば、初心者に多いのですが、50記事、100記事と日々、ブログを更新しても検索結果1ページ目に表示される記事が増えていかない、ということを見聞きします。

なので、更新頻度が多ければ、SEO効果が高まるというわけではないのです。

したがって、更新頻度は気にしすぎない方が良いでしょう。

というのも、いつの間にか、毎日更新することが目的となり、プレッシャーを感じるようになってしまい、記事の質が落ちやすくなってしまうからです。

今の時代、記事の質が高くなければ、検索エンジンに評価されず、上位表示は難しいのです。

上位表示されやすい方法をまとめた『ブログを上位表示させる方法!テクニックだけではダメ』という記事がありますので、記事を書く際、参考にしていただければと思います。

ブログの更新頻度よりも重視すべきこと

ブログの更新頻度を高くするよりも、高品質な記事を作ることの方が、SEO効果が高まります。

なぜなら、ユーザーが満足するからです。

検索エンジンはユーザーの検索意図に合う内容の記事を上位表示させようとします。

例えば、もし、薄っぺらい内容の記事が検索順位1位だとしたらどうでしょうか。

検索エンジンはユーザーの信用を失い、そのユーザーは他の方法で情報を探すことになるでしょう。

それを避けるために、質の高い記事を書かなければいけないのです。

そこで検索意図の考え方について詳しく解説した『【初心者にもできる】検索意図の考え方を3つの手順で解説』という記事がありますので、記事を書く前にご確認していただければと思います。

ブログの毎日更新は注意した方が良い理由

ブログの毎日更新が悪いわけではありません。

ただ毎日更新することで、記事の質が下がってしまうことを懸念しているわけです。

質の低い記事が増えてしまうと、その分ブログ全体の評価を下げられる恐れがあります。

そのため一つ一つの記事質を高く保つ必要があるわけです。

なので高品質な記事を書くためなら、3日に1記事、週に1記事のペースでも構いません。

そうすることで作業分担もしやすくなり、丁寧に記事を書くこともできます。

例えば、次のように作業を分けて記事を完成させれば良いのです。

1日目キーワードを決める
2日目ライバルサイトをチェック
3日目見出し構成を考える
4日目本文を書く
5日目図や表を挿入する
6日目全体を見直す
7日目記事を投稿する
(例)作業を1週間で分けた場合

記事の更新頻度はどうであれ、質の高い記事を増やすことができたら、ブログ全体の評価が上がりやすくなるので、上位表示の可能性をグンと高めることができます。

良質な記事である7つの特徴

質の高いコンテンツ

では、質の良い記事の特徴を7つご紹介します。

  • 悩みや問題を解決できる
  • 信用できる
  • 余計なことが書かれていない
  • 読みやすく、理解しやすい
  • 知りたい情報に早くたどり着ける
  • オリジナル要素が多い
  • 再検索しなく済む

これといって特別なことはなく、知ってしまえば納得のいくものばかりではないでしょうか。

その中でも特に重要なのは、一番最後に紹介した「再検索しなくて済む」ことです。

つまり、あなたのブログに訪れたユーザーが、記事を読んで悩みを解決し、検索を終えることを意味します。

そのためには、検索意図の答えとなる記事を書くことが大切です。

検索意図の考え方を初心者にも理解しやすいようにまとめた『【初心者にもできる】検索意図の考え方を3つの手順で解説』という記事を参考にしていただければと思います。

補足:更新頻度とは

更新頻度とは

念のため、更新頻度の定義をしておきたいと思います。

更新頻度とは文末を変えたり、ただ日付を変更するだけではありません。

本記事では、2つの意味を指しています。

2種類の意味がある

では、2つの意味をお伝えします。

  • 良質な記事を追加する
  • 質の高い記事になるようにリライトする

更新する際は、上記の2つを意識することが大切です。

なぜなら、本記事で何度もお伝えしているように、上位表示させるには質の高い記事が求められているからです。

間違ったリライトによる更新は無意味

文末を変えたり、文章の表現を変えるだけのリライトをする方がいます。

しかし、そのような更新を、毎日繰り返して頻度を高めたとしても良い評価は得られません。

内容そのものが変わっているわけではないですからね。

なので、意味のあるリライト、つまり、記事の質が高まるようなリライトをすることがとても重要です。

そこで、上位表示の可能性を高めるリライトについてまとめた『ブログのリライト時の注意点8つと具体的な方法について解説』という記事を参考に実践してみてください。

最後に

本記事では大きくわけると、以下のことについて解説しました。

  • ブログの更新頻度とSEOとの関係性
  • ブログの更新頻度よりも重視すべきこと
  • ブログの毎日更新は注意した方が良い理由
  • 良質な記事である7つの特徴
  • 補足:更新頻度とは

昔は数百文字程度の記事でも、毎日、更新するだけで上位表示が見込めました。

しかし、今の時代は違います。

更新頻度よりも、質の高い記事を作ることがとても重要です。

ただし毎日、良質な記事を投稿することができれば素晴らしいです。

しかし、それが無理ならば、質の高い記事を3日に1記事、週に1記事のペースで増やすことの方が、ブログ全体の評価アップにつながり、一つ一つの記事の上位表示の可能性を高められます。

【PR】記事作成の前準備シート&動画講座を無料プレゼント

SEOマスター動画講座

私は、集客の仕組み作りやアクセスアップ戦略、正しいサイト構築についてのサポートを提供しています。

SEOでクライアントのwebサイトを検索結果の1ページ目に表示させてきた田村が、サイト設計やキーワード選定、記事作成についてまとめた講義動画を4つプレゼントしています。

下の緑ボタンをクリックし、無料メルマガにご登録して、どうぞプレゼントをお受け取りください。

Comment

  1. エリー より:

    ブログ構築はいろんな要素がありますね。1つずつコツコツですね!

    • 田村 より:

      エリー様

      コメントして頂き、ありがとうございます。

      コツコツできる方が、勝者だと思っています!

      サイト運営者:田村

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

▲トップへ戻る