プロフィールはすごく大切!ブログに書くべき6項目

ブログのプロフィールで書くべき項目

こんにちは。正しいサイト構築&SEOアドバイザーの田村です。

あなたは今このようなことで悩んでいませんか?

  • プロフィールでどんな項目を書いたら良いの?
  • プロフィールにかならず書くべき項目ってある?
  • プロフィールに書く内容って本当に難しい

いざブログのプロフィールを書こうとすると、何を書けば良いのかわからないですよね。

そこで本記事では、プロフィールページで必ず書くべき項目を6つご紹介しています。

ご紹介した項目をプロフィールに記載することで、ユーザーはあなたの人間性を知り、信頼してくれるようになるでしょう。

ブログのプロフィールで必ず書くべき6項目

ブログのプロフィールをよくするために、必ず書いておきたい項目を6つご紹介します。

  • どんな人間か?
  • なぜ、ブログを始めたのか?
  • どんな想いでブログを運営しているのか?
  • これまでの実績は?
  • どんな情報を発信しているのか?
  • 今後の目標は?

では一つずつ詳しく解説していきます。

どんな人間か?

まず自分がどんな人間かを伝えた方が良いです。

どんな人物が書いているのかわからないブログを読みたいとは思わないでしょう。

具体的には後半にご紹介します。

いわゆる対面での自己紹介をするときの感じです。

たとえ小さなこと、例えば、出身地が同じだったりすると、すごく親近感がわくものです。

なぜ、ブログを始めたのか?

ブログを始めるにあたって、何か理由があって始めたと思います。

例えば「ブログで副収入を得たい」、「将来起業したい」、「今の会社を辞めたい」など、何かあるでしょう。

理由をプロフィールに書いておくと、その理由に興味や関心を抱いて、読者になってもらえる可能性があります。

どんな想いでブログを運営しているのか?

ただ単純に「お金を稼ぎたい」という思いだけで運営していると、ユーザーは離脱するでしょう。

また、そのような想いでいればいるほど、ブログの文章にも表れてきます。

自分では気づいてないかもしれませんが、読者に「買え、買え」アピールしているかもしれません。

当然、そのような文章は読みたくないので、読者は離れていきます。

もし、何も考えずにブログを運営しているのであれば、一度「どんな想いでブログを運営していこうか」を考えた方が良いです。

そうすると、自然と想いがこもった文章になりやすいです。

これまでの実績は?

実績はどんどん書いていきましょう。

実績を書くことで、そのブログへの信頼獲得にもつながります。

実績と聞くと、初心者の場合「実績なんてないよ」と思うでしょう。

しかし「ブログを立ち上げた」「週に1回記事を更新している」といったことも実績といえます。

なぜなら「ブログを立ち上げたい人」や「記事を定期的に書けない人」からすると、一歩二歩進んでいるからです。

どんな情報を発信しているのか?

どんな情報を発信しているのかをきちんと伝えることで、見込み客となる読者が集まりやすくなります。

これをちゃんと伝えることで、読者にも「○○に関する専門家なのかな」と思ってもらいやすくなります。

「○○に関する専門家」と思ってもらうには、ブログで扱うジャンルを1つに絞った方が良いです。

なぜなら、複数のジャンルが混ざっていると、何に詳しい人なのかを判断しにくくなってしまうからです。

もしブログのジャンルが一つに決まっていない、もしくは決めにくい場合は『ブログのテーマが決まらないあなたへ!6つの決め方をご提案』という記事を参考にしていただければと思います。

今後の目標は?

今後の目標を書くことで現状に満足せず、成長していきたいという意思を伝えることができます。

一度、ブログで稼ぐことができたとしても、いつの間にか業界から消えているというのはよく聞く話です。

また、目標をかかげることでブログの訪問者も共感し、あなたの読者になってもらいやすくなるでしょう。

プロフィールで親近感がわきやすい6項目

プロフィールで親近感がわきやすい項目を6つご紹介します。

  • プロフィール画像を用いる
  • 名前(ブログネーム)は?
  • 現住所は?
  • 年齢は?
  • 趣味は?
  • お仕事は?

では一つずつ説明していきます。

プロフィール画像を用いる

可能であれば、プロフィール画像は顔がはっきり写っている方が良いです。

なぜなら、ユーザーも安心しやすいからです。

真っ正面の顔写真は厳しいという方は、横顔や斜め後ろからの画像でも良いでしょう。

しかし、それも難しいのあれば、無理をせずアバター画像でもかまいません。

プロフィール画像がないと、読者に不安を与えてしまう可能性があるので、少なくともアバターを活用しましょう。

名前(ブログネーム)は?

可能であれば、本名の方が良いです。

その方が信頼獲得につながります。

しかし、ネット上だと本名を名乗るのことに抵抗がある方もいるでしょう。

まして、副業として取り組んでいるサラリーマンや主婦の方などは厳しいかもしれませんね。

そのような方は、ブログ上で使うブログネームを活用しましょう。

現住所は?

ビジネスでブログを運営する場合、現住所をきちんと記述する必要があります。

しかし、多くの人が見るであろうプロフィールに書くことに抵抗がある人は、「北海道」「四国の田舎」などのような記述でも良いでしょう。

その代わり、現住所を他のページに書く必要があります。

年齢は?

年齢が近いと、それだけで親近感がわきやすかったりします。

ですから、書かないよりは書いておいた方が良いでしょう。

はっきりと年齢を書かないで、「20代後半」という書き方でも十分です。

趣味は?

プロフィールで書く項目の中でも、趣味は人に興味や関心をもってもらいやすいです。

ですから、1つや2つは記述しておくと良いでしょう。

お仕事は?

お仕事が同じであれば、苦労してる部分など共通点が多いと思います。

そのため、親しみやすくなりやすいです。

プロフィールの作り方

プロフィールの作り方について解説していきます。

ワードプレス利用者であれば、固定ページを利用することで簡単に作ることができます。

まず、左のメニューバーより、「固定ページ」>「新規追加」を選択します。

そして、下の画像のように作成画面が表示されます。

赤枠内には「プロフィール」などのように、プロフィールだということがわかるタイトルをつけます。

そして青枠内には、プロフィールの内容を書きます。

タイトルの入力が終わると、下図のようにパーマリンクを編集してください。

赤枠内が「プロフィール」となっているので、これを「profile」に編集します。

ちなみに、パーマリンクとは、記事ごとの個別URLのことです。

プロフィールを作り終えたら、あとは「公開」をクリックするだけです。

以上がワードプレスの固定ページを利用したプロフィール作成の説明になります。

補足:そもそもプロフィールとは

プロフィールとは、自分がどんな人間で、何が好きか、など自分に関することを相手に伝えることをいいます。

つまり、初対面の人に対しての自己紹介ということになります。

補足:ブログ内にプロフィールを書く理由

先程もいいましたが、プロフィールは初対面の人に対しての自己紹介です。

当然、あなたのブログに訪れた人は「どんな人がブログを書いているのか」と気になります。

なぜかと言うと、ブログに書かれていることが信用できるかどうかの判断に使われるからです。

もし、プロフィールが書かれていなければ、どんな人が書いているのかわからないので、訪問者は困惑してしまいます。

そして、信用してもらえないでしょう。

また、プロフィールを書くことで、あなたに興味を抱いたり、親近感を得ることができます。

相手にそう思ってもらえると、「またブログを見にこよう」と思ってもらえるのです。

これはリアルの世界と同じですよね。

自己紹介して、相手に興味や親近感をもってもらうことで、仲良くなり、飲みに行ったりしますよね。

最後に

本記事では、大きく分けると、以下のことについて解説しました。

  • ブログのプロフィールで必ず書くべき6項目
  • プロフィールで親近感がわきやすい6項目
  • プロフィールの作り方
  • 補足:そもそもプロフィールとは
  • 補足:ブログ内にプロフィールを書く理由

ブログのプロフィールで書くべき項目と親近感がわきやすい項目を6つずつご紹介しました。

本記事に書かれている内容をきちんと書いていただければ、ユーザーの信頼も獲得できるでしょう。

【PR】記事作成の前準備シート&動画講座を無料プレゼント

SEOマスター動画講座

私は、集客の仕組み作りやアクセスアップ戦略、正しいサイト構築についてのサポートを提供しています。

SEOでクライアントのwebサイトを検索結果の1ページ目に表示させてきた田村が、サイト設計やキーワード選定、記事作成についてまとめた講義動画を4つプレゼントしています。

下の緑ボタンをクリックし、無料メルマガにご登録して、どうぞプレゼントをお受け取りください。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

▲トップへ戻る