検索意図の考え方を3つの手順で解説

検索意図の考え方

こんにちは。SEOアドバイザーの田村です。

記事を書く時、検索意図を考えることは大切、と聞くけど、どう考えたら良いのか、困っていませんか。

検索意図の答えとなる内容を書くことができなければ、上位表示させることは難しいです。

そこで本記事では、検索意図の考え方を3つの手順で解説します。

最後まで見ていただくと、検索意図に合った内容を書けるようになり、上位表示しやすい記事を書くことができます。

検索意図の考え方3つの手順

3つの手順

これから検索意図の考え方を3つの手順で解説します。

順番どおりに実践していただければ、ユーザーの検索意図をおおよそ理解できると思います。

不慣れだと難しく思うかもしれませんが、繰り返しおこなうことで慣れてくるはずです。

それから、取り組む際は全てメモ帳などに書きだしましょう。

キーワードからターゲットを読み取る

まずはキーワードからターゲットを読み取りましょう。

では「キャンプ+ソロ」というキーワードを例に考えてみます。

キーワードから読み取れるターゲットを3つほど考えます。

「キャンプ+ソロ」というターゲットは、以下のように考えることができます。

  • キャンプに興味がある人
  • 一人でキャンプをしたい人
  • ソロキャンプ初心者

3語、4語の複合キーワードの方がターゲットがはっきりしている傾向が強いので、わかりやすいと思います。

一番知りたいであろう答えを考える

次に、検索したキーワードに対して、一番知りたいであろう答えを考えます。

例えば「キャンプ+ソロ」というキーワード。

一番知りたいであろうことは『ソロキャンプができる場所』ということが考えられます。

それが合っているかどうかは、とりあえず置いておいてください。

後ほど、合ってそうかどうかを確認します。

「なぜ」を繰り返し、深掘りする

それから、なぜユーザーはそのキーワードを検索窓に入力したのか、を考えます。

同じく「キャンプ+ソロ」というキーワード。

『なぜ「キャンプ+ソロ」を検索したのか』を考えます。

すると『ソロキャンプに行きたいから』ということが考えらるわけです。

ではそれに対して、どんな情報を与えると、ユーザーが満足しそうかを考えます。

『ソロキャンプに行きたい』かつ、ターゲットが「初心者」なので、「おすすめのソロキャンプ場」や「用意すべきソロキャンプ用品」などの情報を与えると良さそう、と判断することができるわけです。

この段階で、以下のように、書いた方が良い内容を推測することができます。

  • おすすめのソロキャンプ場
  • 用意すべきソロキャンプ用品

さらに深掘りできそうなら、深掘りしていき、それに対して、どんな情報を与えるとユーザーが喜びそうかを考えます。

ご自身で一度考えたら、上位サイトの見出しを調べて、確認します。

上位サイトの見出しで確認

上位サイトで確認

なぜ上位サイトの見出しを確認した方が良いのかというと、検索エンジンに評価され、すでに検索結果の1ページ目に表示できているサイトだからです。

つまり、上位サイトの見出しをチェックすることで、ある程度の検索意図を把握することができるのです。

初めから上位サイトの見出しを見た方が早いのでは、と思うかもしれません。

しかし、最初から上位サイトの見出しを確認してしまうと、上位サイトが正解だと思い込んでしまい、他の検索意図に気づかなくなってしまう可能性があります。

なので、まずはご自身で検索意図を考えてみてから、答え合わせというわけではありませんが、上位サイトの見出しをチェックした方が良いわけです。

上位サイトの見出しを調べる際は、手作業よりもツールを利用するほうが、手っ取り早く知ることができます。

先ほどの「キャンプ+ソロ」の例で、私が考えた検索意図としては、以下の2つを挙げました。

  • おすすめのソロキャンプ場
  • 用意すべきソロキャンプ用品

それから、上位サイトの見出しを見てみると、複数のサイトで「ソロキャンプの魅力」がありました。

なので、そもそも「ソロキャンプの魅力を十分に理解していない」可能性があるので、「ソロキャンプの魅力」についても書いてあげると良さそう、という判断をすることができます。

逆に、上位サイトに書かれていても、検索意図とは関係ないな、と思う見出しがあれば、無視してかまいません。

例えば、上位サイトに「ソロキャンプとは」と見出しがあったとしても、「キャンプ+ソロ」の検索意図とは関係ない、と判断すれば、無視して良いということです。

見出し構成を考えて記事を書く

深掘りした結果の答えを書く

ある程度、検索意図がわかれば、どの順番で伝えていくのか、見出し構成を考えます。

見出し構成しだいで検索順位が大きく変わるので、真剣に考える必要があります。

そこで、最初の方に書くべきことは、一番知りたいであろう答え、つまり、結論です。

例えば「キャンプ+ソロ」の場合、知りたいであろう答えを『ソロキャンプの魅力』と、最終的に判断したとします。

そうしたら、『ソロキャンプの魅力』を最初の方に書いてあげます。

これが正解かどうかは、実際に記事を投稿しないとわかりません。

なので、自信満々でなくても、記事を公開しましょう。

良い順位を得られなくても、あとからリライトして、上位表示を再び狙うことができます。

上位表示を狙うリライトする場合は『記事をリライトしてSEOを強化!7つのポイントを紹介』を参考にしてください。

次は上位表示に大切なことを、さらにお伝えします。

上位表示に大切なこと

上位表示に大切なこと

初心者であればあるほど、上位表示までに時間がかかってしまいます。

なので、テクニック的なことを求めがちです。

しかし、中長期的な上位表示を目指すなら、今の時代、テクニックだけで生き残ることを厳しいです。

もっと根本的なことに取り組む必要があります。

そこで『ブログを上位表示させる方法!テクニックだけではダメ』という記事がありますので、中長期的な上位表示を狙っている方は、ぜひ参考にしてください。

では次に、上位表示に大切なSEO対策についてもお伝えします。

SEO対策漏れがないように

SEO対策もしっかりやろう

上位表示には、SEO対策が欠かせません。

そして、SEO対策となることを何か一つでも取り組んでいれば良い、というものでもありません。

SEO対策となることをできるだけ多く取り組むことで、サイト単位、記事単位で検索エンジンに評価されやすくなり、上位表示の可能性を高めることができます。

そこで『SEO対策のチェックリスト27項目!SEO効果を高めよう』という記事がありますので、SEO対策漏れがないように、一度目をとおしてみてください。

最後に

本記事では、大きくわけると、以下のことについて解説しました。

  • 検索意図の考え方3つの手順
  • 上位サイトの見出しで確認
  • 見出し構成を考えて記事を書く
  • 上位表示に大切なこと
  • SEO対策漏れがないように

お伝えした検索意図の考え方のとおりに、まずはご自身で考え、それから上位サイトの見出しを確認することで、幅広い検索意図に答えた、つまり、網羅性のある記事に仕上がっていきます。

【PR】特典動画をプレゼント

メールマガジンを無料で配信しています!

自宅でマイペースに成長できて、自由な人生を手に入れる優しいSEOアドバイザーとして活躍すること、をミッションとし、活動しています。

無料メルマガにご登録すると、初心者の方向けに、検索エンジンに高く評価され、大量のアクセスを増やすために役立つ3つの特典動画をプレゼントいたします。

強引なセールスは致しませんので、お気軽に無料メルマガにご登録していただければと思います。

また、お好きなタイミングで配信解除もできますので、ご安心ください。

それでは、「詳細を見る」をクリックして、メールアドレスを入力していただき、私からの特典を受けとり、日々の配信を楽しみに待っていてください。

メルマガにご登録したのにも関わらず、メールが届いていない場合は、お手数ですが、迷惑メールフォルダーもご確認お願い致します。

最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

▲トップへ戻る