SEO的にタイトルに括弧を入れても大丈夫?効果的な使い方も解説

SEO的にタイトルに括弧を入れても大丈夫

こんにちは。正しいサイト構築&SEOアドバイザーの田村です。

あなたは今、このようなことで悩んでいませんか?

  • タイトルに括弧を使ってもSEOに支障はない?
  • 括弧をどのように利用したらいいの?
  • 括弧は何回までなら大丈夫?

そこで、本記事では、タイトルに括弧を使用することがSEO的に問題ないのかを明らかにし、上記のお悩みについても解決していきたいと思います。

また、最後まで読んでいただくと、タイトル以外のSEO対策についても学ぶことができます。

SEO的にタイトルに括弧を入れるのは良くないのか

SEO的にタイトルに括弧を入れても大丈夫

実際に、何かのキーワードで検索して、1位~10位に表示されているタイトルを見てみると、括弧(【】、()、「」、『』)が使われているタイトルを目にするので、SEO的に問題ないと言えるでしょう。

なので、SEOで気にする必要はありません。

ただし、検索エンジンにとって、括弧は意味をなさないので、使いすぎは良くありません。

なので、1回が望ましいです。

それから、タイトルに関して、他に注意した方が良いことについてまとめた『SEOを意識したタイトルの付け方!守るべき9つのルール』という記事もご用意しましたので、そちらの記事も目を通していただければと思います。

括弧の話に戻りますが、括弧を使うなら、効果のある使い方をしたいですよね。

次は、効果的な括弧の使い方について解説します。

効果的な括弧の使い方

効果的な括弧の使い方

括弧は、目立たせたい、強調させたい部分に対して使ったり、または、他サイトのタイトルと差別化したい時に用いります。

括弧には、【すみ付き括弧】、(括弧)、「かぎ括弧」、『二重かぎ括弧』がありますが、タイトルでよく使われているのが【すみ付き括弧】です。

理由としては、一番目に留まりやすいからだと思います。

では、どのように使ったら良いのかといいますと、例えば「【2020年】初心者におすすめの英語勉強法」のように、強調させたい部分に括弧を使用します。

括弧を外してみると、「2020年、初心者におすすめの英語勉強法」のようになるわけですが、やはり括弧を用いたほうが、パッと見ただけでも目に留まりやすいですよね。

最後に

本記事では、大きく分けると、以下のことについて解説しました。

  • SEO的にタイトルに括弧を入れるのは良くないのか
  • 効果的な括弧に使い方

SEO的に問題はないので、タイトルに括弧を上手に活用していただければと思います。

SEO対策はタイトルに関することだけではありません。

そこで、『必見!SEO対策のチェックリスト27項目【初心者向け】』という記事がありますので、その記事をチェックしていただき、SEOの対策漏れを防ぎ、SEO効果を高めてほしいと思います。

【PR】記事作成の前準備シート&動画講座を無料プレゼント

SEOマスター動画講座

私は、集客の仕組み作りやアクセスアップ戦略、正しいサイト構築についてのサポートを提供しています。

SEOでクライアントのwebサイトを検索結果の1ページ目に表示させてきた田村が、サイト設計やキーワード選定、記事作成についてまとめた講義動画を4つプレゼントしています。

下の緑ボタンをクリックし、無料メルマガにご登録して、どうぞプレゼントをお受け取りください。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

▲トップへ戻る