ライバルサイトを見てチェックするべき7つのポイント

こんにちは。アクセスアップ戦略&SEOアドバイザーの田村です。

検索結果で上位に表示させるためには、ライバルサイトを見てチェックする作業が欠かせません。

なぜなら、ライバルが強いキーワードを選んでしまうと、上位表示できる可能性を下げてしまうからです。

なので上位表示の確率を高めるためにも、ライバルサイトのチェックは大事なのです。

そこでライバルサイトのチェックポイントを7つご紹介します。

ライバルサイトチェック7つのポイント

ライバルサイトのチェックポイントは次の7つです。

  1. 広告はないか
  2. 無料ブログはあるか
  3. アフィリエイトサイトはないか
  4. Yahoo!知恵袋はあるか
  5. 記事の文字数はいくつか
  6. 見出し構成はどうなっているか
  7. 記事の最終更新日はいつか

では一つずつ詳しく説明していきます。

①広告はないか

検索結果の上位に広告が表示されているかをチェックしましょう。

広告が表示されていると、実際の検索順位よりも下がった位置に掲載されます。

例えば、あなたの記事が検索順位1位を獲得したとします。

しかし、検索結果の最初に2つの広告が表示されている場合。

実際には、あなたの記事が3番目に掲載されていることになります。

②無料ブログはあるか

検索結果の上位に無料ブログが表示されているかを確認しましょう。

無料ブログが上位にあると、上位表示が見込めます。

なぜなら、ライバルサイトとしては弱いからです。

無料ブログの例を挙げると、アメーバブログ(アメブロ)やはてなブログ、ライブドアブログなどです。

ぜひチェックしてみてください。

③アフィリエイトサイトはないか

上位にアフィリエイトサイトがないかをきちんとチェックしましょう。

アフィリエイトサイトはSEO対策を徹底しています。

SEO対策とは、Seach Engine Optimizationの略で、日本語だと「検索エンジン最適化」です。

つまり、検索結果で上位表示できるように徹底した対策を行なっているということです。

そのため強いライバルサイトと言えます。

なのでアフィリエイトサイトがないかをきちんと調べましょう。

④Yahoo!知恵袋はあるか

ライバルサイトにYahoo!知恵袋があるかを確認しましょう。

Yahoo!知恵袋もまた無料ブログと同じように弱いライバルサイトです。

Yhaoo!知恵袋とはYahoo!Japanが無料で提供しているQ&Aサイトのことです。

基本的に検索エンジンは、タイトルや見出し、本文が書かれている記事を上位表示させる傾向にあります。

なので、狙い目というわけです。

⑤記事の文字数はいくつか

検索上位に表示されているライバルサイトの記事の文字数もチェックしましょう。

文字数を調べることで、どのくらいの量の記事を書くと良いのかの目安になります。

例えば、どのライバルサイトも1万文字程度あるならば、ご自身の記事も1万文字近く書いた方が良さそうと判断できます。

逆に2000文字程度の記事なら上位表示される可能性が低いと推測できるわけです。

また文字数が多ければ良い、というわけでもないので、記事を書く際は気を付けてください。

⑥見出し構成はどうなっているか

ライバルサイトの見出し構成がどうなっているかをチェックする作業も欠かせません。

見出しとは、本記事で言うと「ライバルサイトチェック7つのポイント」や「1:広告はないか」にあたります。

検索エンジンはユーザーが検索したキーワードに対する答えを上位に表示させようとします。

つまり、悩みを問題を解決できる内容の記事を上位表示させるということです。

ライバルサイトの見出し構成をチェックすることで、検索エンジンに評価されやすい、書くべき内容をある程度知ることができるというわけです。

なのでライバルサイトの見出し構成を忘れずに調査してください。

⑦記事の最終更新日はいつか

ライバルサイト記事の最終更新日がいつかもチェックしましょう。

ユーザーは新しい情報を求めています。

例えば、あなたが何かを調べる際に、検索結果に表示された記事の最終更新日が2010年だとしたらどうでしょうか?

情報が古い可能性があるので、新しい情報がないかを他のサイトでもチェックすると思います。

なので検索エンジンは最新情報を提供しようとしているわけです。

したがって、最終更新日が古いサイトがある場合はチャンスです。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

▲トップへ戻る