SEO対策となる被リンクを個人ブログではどう増やす?

SEO対策となる被リンクを個人ブログではどう増やす

こんにちは。SEOアドバイザーの田村です。

個人ブログでSEO対策となる被リンクを、どうすれば増えるのか、について悩んでいませんか?

増やし方を間違えると、サイトの評価を落とし、検索順位を下げてしまう可能性があります。

そうならないために、本記事では、被リンクを増やすために行なうことについて解説します。

SEO対策で被リンクが重要である理由

SEO対策で被リンクが重要である理由

なぜ、被リンクがSEO対策をする上で、大切なのかと言うと、以下のように、Googleが公式に発表しているからです。

ウェブ上の民主主義は機能する。

Google検索が機能するのは、どのサイトのコンテンツが重要かを判断するうえで、膨大なユーザーがウェブサイトに貼ったリンクを基準としているからです。

引用元:Googleが掲げる10の事実

つまり、検索エンジンは「被リンクが多いサイト=多くのユーザーに支持されいているサイト」と判断し、高い評価を与えているということです。

しかし、今の時代はただ被リンクが多ければ良い、というわけではありません。

被リンクの「質」が重要なポイントとなります。

どのような被リンクが良いのか、については後ほどお伝えします。

そもそも被リンクとは

そもそも被リンクというのは、あなたのブログのURLが他のサイトで貼られている、つまり、他のサイトからあなたのブログへ移る時のリンクを指します。

あなたのブログのURLが他のサイトに貼られているわけなので、他のサイトがあなたのブログを紹介している状態です。

被リンクは、外部リンクやバックリンクとも呼ばれたりします。

では、次に、被リンクを増やすために行なうことを具体的にお伝えします。

個人ブログでSEO対策となる被リンクを増やすために行なうこと

被リンク増やすために行なうこと

SEO対策をする上で、被リンクの重要性についてわかっていただけたと思います。

しかし、被リンクを獲得することは、簡単なことではありません。

では、個人ブログでは被リンクを得るために何をしたら良いのか、について5つお伝ええします。

ユーザーが満足する記事を書く

まず、絶対条件と言えるのが、ユーザーが満足する記事を書くことです。

あなた自身が満足できない記事を他の人に紹介しようとは思いませんよね。

「わかりやすい!」、「役にたった!」などのように思えた場合、人に教えてあげたいと思うはずです。

なので、ユーザーに喜んでもらえる記事を書けば書くほど、被リンクを得られる可能性は高まります。

一つに特化したブログを作る

多くのジャンルを含んだブログよりも、何か一つのジャンルに特化したブログの方が専門家のイメージをユーザーに与えることができます。

そのため、権威性や信頼性の向上にもつながり、被リンク獲得の可能性を高めることができるわけです。

もし、ジャンル選びに迷っているのなら、ジャンルの選び方についてまとめた記事がありますので、下記の記事を参考にしていただければと思います。

アフィリエイト初心者必見!悩まずできるブログテーマの決め方

SNSを利用して記事を宣伝する

記事が完成したら、SNSを利用して、記事を宣伝しましょう。

ブログ記事をシェアしていただければ、その分多くの人に読んでもらえる可能性があります。

そのため、被リンク獲得のチャンスも得られるわけです。

ただし、良質な記事であることが条件です。

記事内にソーシャルボタンを設置する

記事内にソーシャルボタンを設置することで、ブログ記事のシェアを狙うことができます。

先ほどのお話と同じように、シェアしていただければ、被リンク獲得の可能性が高まります。

そのためには、何度も言うように、優良な記事を書かなければいけません。

ソーシャルボタンは、WordPress利用者であれば、プラグイン「AddToAny」で簡単に設置することができます。

検索順位1位をとる

「検索順位1位」ということで、信用できるサイトだと判断されやすくなります。

そのため、被リンクを得られる可能性が高まります。

検索順位1位をとるための方法をまとめた記事がありますので、下記の記事を参考にしていただければと思います。

SEOに苦労している人必見!上位表示させる方法

被リンクは「量」よりも「質」が大切

被リンクは質が大切

以前は、被リンクが大切ということで「量」が重要とされていました。

そのため、とにかく被リンクの量が多ければ、上位表示させやすかったので、被リンクを購入したりなど、たとえ記事内容が良くなくても、1ページ目に表示させることが可能でした。

しかし、今の時代は違います。

被リンクの「質」が大切です。

もちろん、質の良い被リンクが多ければ、その分高いSEO効果を見込めます。

では、質の良い被リンクと悪い被リンクについて、例をだしたいと思います。

質の良い被リンク

良質な被リンクとは、以下のようなリンクです。

  • 自分のブログと近い情報を発信しているサイトからのリンク
  • 信頼性の高いサイトからのリンク
  • ドメインパワーが強いサイトからのリンク

良質な被リンクであれば、SEO効果を期待できます。

質の悪い被リンク

質の低い被リンクは以下のようなリンクです。

  • 購入したリンク
  • 自作自演によるリンク
  • 相互リンクを集めているサイトからのリンク
  • 自分のブログと関連性の低いサイトからのリンク

質の低い被リンクであれば、SEO効果を見込めません。

最後に

本記事では、大きく分けると、以下のことについて解説しました。

  • SEO対策で被リンクが重要である理由
  • 個人ブログでSEO対策となる被リンクを増やすために行なうこと
  • 被リンクは「量」より「質」が大切

少しでも参考になれば幸いです。

【PR】特典動画をプレゼント

特典

メールマガジンを無料で配信しています!

自宅でマイペースに成長できて、自由な人生を手に入れる優しいSEOアドバイザーとして活躍すること、をミッションとし、活動しています。

無料メルマガにご登録すると、初心者の方向けに、検索エンジンに高く評価され、大量のアクセスを増やすために役立つ3つの特典動画をプレゼントいたします。

強引なセールスはいたしませんので、お気軽に無料メルマガに登録していただければと思います。

また、お好きなタイミングで配信解除もできますので、ご安心ください。

それでは、「詳細を見る」をクリックして、メールアドレスを入力していただき、私からの特典を受けとり、日々の配信を楽しみに待っていてください。

メルマガにご登録したにも関わらず、メールが届いていない場合は、お手数ですが、迷惑メールフォルダーもご確認をお願いいたします。

最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

▲トップへ戻る