コンテンツSEOで上位記事を増やそう!必要なページ数は?

コンテンツSEOで上位記事を増やそう!必要なページ数は?

こんにちは。SEOアドバイザーの田村です。

コンテンツSEOに取り組もうとして、どのくらいのページ数があれば、上位表示の記事が増えやすくなるか、気になっていませんか?

そこで本記事では、ただページ数の目安をお伝えするだけではなく、コンテンツSEOの成功を高めるポイントについても解説します。

コンテンツSEOで必要となるページ数の目安

コンテンツSEOで上位記事が増加しやすいページ数とは

まず先に結論を言いますと、100記事前後から、上位表示の記事が増えるようになります。

また、私のサイトについてですが、92記事で下の画像のように、順位が40位ほど急激に上がったり、トップ10入りの記事が増加中です。(2020年11月21日時点)

ただし、圏外の記事もありますが、画像には載せていません。

2020年11月21日に測定した検索順位(1)
2020年11月21日に測定した検索順位(2)
2020年11月21日に測定した検索順位(3)

今後もこの調子で進めていけば、さらに良い結果を得られるでしょう。

しかし、やみくもに100記事を増やせば良いというわけではありません。

このような成果を出せるようになったのは、次にお伝えするポイントを実践したからです。

コンテンツSEOの成功を高める5つのポイント

コンテンツSEOで結果を出す5つのコツ

コンテンツSEOの成功を高める5つのポイントをお伝えします。

すごく重要です。

正直、一つでも怠ってしまうと、良い結果を得ることは難しいでしょう。

では、一つずつ解説します。

楽しみながら取り組む

コンテンツSEOは、コツコツと良質な記事を増やすことが大切です。

そのため、記事を書き続ける必要があります。

なので、「稼ぎやすいから」という理由で選んだジャンルだと長続きすることは難しいでしょう。

したがって、中長期的に取り組めるように、ご自身が楽しめるジャンルを選ぶことを推奨しています。

ロングテールキーワードから狙う

ご自分が楽しみながら続けられるジャンルを一つ決めたら、キーワード選定がラクになり、戦略も立てやすくなります。

そこでまず狙うべきキーワードは複合キーワード(ロングテールキーワード)です。

特に、3語、4語の複合キーワードから攻めていきます。

しかし、3語、4語の複合キーワードを手作業で探すのは大変なので、コンテンツスカウターZという自動でキーワードを集めてくれるツールを活用すると便利です。

コンテンツSEOに取り組みながら、3語、4語の複合キーワードで上位表示できるようになると、サイト全体の評価も上がってくるので、2語の複合キーワードでも上位表示できる可能性が高まってきます。

初めは検索数が少ないキーワードを狙うことになるので、アクセスは少ないですが、上位表示記事が増えるようになると、ジワジワとアクセス数も伸びてきます。

検索意図を考えた記事を書く

コンテンツSEOに取り組むなら、自分が好き勝手に記事を書いてはいけません。

ユーザーの検索意図に合う内容を書くことがとても重要です。

もし、検索意図を無視した記事を書いた場合、検索結果の1ページ目に表示させることは難しいです。

関連性のある記事どうしをつなぐ

ジャンルを一つに絞っていれば、お互い関係が深い記事が生まれやすく、内部リンクが貼りやすくなります。

そして、内部リンクによって、つながった記事はお互い関連性が強いわけなので、記事評価のアップになり、順位上昇が見込めるのです。

私の経験上、内部リンクのない記事は圏外であったり、順位が上がりにくい傾向にあります。

良質な記事を増やす

先ほど説明したとおり、「ユーザーは何を知りたくてこのキーワードを検索したのだろう」と検索意図を丁寧に考えて、執筆することで、良質な記事が生まれやすいです。

あとは、そのような記事をまずは100記事まで増やしてください。

質の良い記事が増えてくることで、サイト全体の評価が上がります。

そして、サイトの評価が上がれば、一つ一つの記事の評価も上がりやすくなります。

100記事前後くらいまで記事が増えてくると、リライトすることで、これまで圏外だった記事が100位以内に入るようになったり、止まっていた順位が上がりやすくなるはずです。

最後に

本記事では、大きくわけると、以下のことについて解説しました。

  • コンテンツSEOで必要となるページ数の目安
  • コンテンツSEOの成功を高める5つのポイント

まずは100記事を目標に取り組んでほしいのですが、ただ100記事書けば良いというわけではありません。

私がお伝えした5つのポイント、特に、継続して取り組むために、ご自身が楽しめるジャンルを一つ絞ることを実践していただかなければ、今後、上位表示しにくくなるでしょう。

なぜなら、E-A-T(専門性・権威性・信頼性)のあるサイトを評価する、とGoogleが公表しているからです。

サイトへより多くのアクセスを集め、収益アップのチャンスを得るためにも、ぜひ実践していただければと思います。

【PR】動画講座を無料プレゼント

私は、検索エンジンに評価されやすい最新のサイト作りと、そのコツについての情報を提供しています。

Googleアップデート後でも、検索順位を上げ、トップ10入り記事を増やしている田村が、検索エンジンに好かれ、上位表示の可能性を高めるポイントをまとめた「動画講座」をプレゼントしています。

最新情報などを【LINE】と【メールマガジン】でお届けしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

▲トップへ戻る