検索意図の調べ方を3つご紹介!記事作成に活かし高評価を得よう

検索意図の調べ方を3つご紹介

こんにちは。SEOアドバイザーの田村です。

「検索意図をどうやって調べたらいいんだろう」と調べ方について悩んでいませんか?

検索意図を網羅した記事を書くことができなければ、上位表示の可能性を下げてしまいます。

なので、検索意図を調べた方が良いわけです。

そこで本記事では、検索意図の調べ方について解説します。

最後まで読んでいただくと、記事作成時に、検索意図の他に大切なことについても学べますので、ぜひ最後までチェックしてください。

検索意図の調べ方3つ

意図の調べ方3つ

検索意図の調べ方について3つご紹介します。

全て取り入れも良いですし、一つだけでも構いません。

では、一つずつ説明していきます。

上位サイトの見出しを確認する

まず一つ目は、上位サイトの見出しをチェックすることです。

すでに上位表示されているわけなので、検索エンジンに高い評価を与えられている記事ということになります。

なので、上位サイトの見出しを確認することで、検索意図の参考になるわけです。

個人的には、一番おすすめしている調べ方です。

一つ一つのサイトの見出しを手作業で確認するよりも、ツールを使う方が作業効率が上がります。

サジェストキーワードを利用する

サジェストキーワードとは、検索窓にキーワードを入力した時に出てくる「検索候補」です。

下の画像のように「ラーメン」と入力してみました。

「ラーメン」のサジェストキーワード

サジェストキーワードは、ご自身の興味・関心が反映された検索候補が表示されるので、人それぞれ違います。

私は北海道在住なので、私に合った検索候補が表示されているわけです。

サジェストキーワードを見てみると、店名が多く表示されているので、「ラーメン」の検索意図は「ラーメン屋さんを知りたい」という意図があると推測することができます。

なので、サジェストキーワードも検索意図を読み取るヒントに利用することができます。

関連キーワードを利用する

関連キーワードとは、Google検索エンジンであれば、検索結果の一番下に表示されている「○○に関連するキーワード」と表示されているキーワードを指します。

関連キーワードは、客観的によく検索されているキーワードとされています。

例として「ラーメン」で調べてみました。

「ラーメン」の関連キーワード

地元の名前が出てきたので隠していますが、関連キーワードを見てみると、「ラーメン屋さんの場所を知りたい」や「ラーメン屋さんをランキング形式で知りたい」「深夜に開いているラーメン屋さんを知りたい」という検索意図を推測することができますよね。

検索意図の調べ方について知っていただけたと思います。

しかし、検索意図を調べる前にやってほしい作業があるので、次はそのことについて解説します。

まずは自分で検索意図を考えてみよう

まずは自分で検索意図を考えてみよう

検索意図を調べてみる前に、まずはご自身で検索意図を考えてみてください。

そうすることで、先入観をもたずに、検索意図を考えることができるので、ライバルにはない、別の意図を発見できる可能性があるのです。

そこで『検索意図の考え方を3つの手順で解説』という記事がありますので、参考にしながら、検索意図をぜひ考えてみてください。

それから検索意図を考える際に、知っておくと良い知識を次にご紹介します。

検索意図の種類を知っておくと推測しやすい

検索意図の種類を知っておくと推測しやすい

検索意図にはいくつかの種類があります。

なので、検索意図の種類を把握しておくことで、キーワードを見ただけで検索意図を大まかに推測しやすくなります。

覚えておいて損はありません。

検索意図の分類を把握し、優先順位をつけてキーワードを狙おう』という記事がありますので、ぜひ一度目をとおしてみてください。

記事作成時に検索意図の他に大切なこと

記事作成時に検索意図の他に大切な作業

検索意図は、検索エンジンに高く評価してもらうために、とても大切です。

しかし、良質な記事を書くためには、検索意図だけを意識するのでは不十分です。

他にも考えてほしいことがあります。

そこで『上位表示しやすいコンテンツ(記事)とは?作り方も具体的に解説』という記事がありますので、ぜひチェックしてください。

最後に

本記事では、大きくわけると、以下のことについて解説しました。

  • 検索意図の調べ方3つ
  • まずは自分で検索意図を考えてみよう
  • 検索意図の種類を知っておくと推測しやすい
  • 記事作成時に検索意図の他に大切なこと

検索意図の調べ方について3つお伝えしましたが、私が一番におすすめする方法は「上位サイトの見出しを確認する」ことです。

まずはご自身で検索意図を考え、それから上位サイトの見出しをチェックすることで、網羅的な検索意図を推測することができ、上位表示しやすい記事へと仕上がってくるはずです。

【PR】動画講座を無料プレゼント

私は、検索エンジンに評価されやすい最新のサイト作りと、そのコツについての情報を提供しています。

Googleアップデート後でも、検索順位を上げ、トップ10入り記事を増やしている田村が、検索エンジンに好かれ、上位表示の可能性を高めるポイントをまとめた「動画講座」をプレゼントしています。

最新情報などを【LINE】と【メールマガジン】でお届けしていますので、どうぞ無料プレゼントをお受け取りください。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

▲トップへ戻る