SEOで成果を出すブログのキーワードの選び方とは?

SEOで成果を出すブログのキーワードの選び方とは

SEOで成果を出せず、ブログのキーワードの選び方でも悩んでいませんか?

上位表示のようにSEOで成果を出すためには、SEO対策をするだけでなく、その前に、キーワードの選び方も大切な作業です。

本記事では、SEOで少しでも早く成果を出せるようなキーワードの選び方について、解説しています。

「キーワードを選ぶ」とは

SEOキーワード選び

「キーワードを選ぶ」とは、ブログ記事に対して、上位表示させたいキーワードを選ぶことです。

そのため、それぞれのブログ記事に対して、1つずつキーワードを選ぶ必要があります。

キーワード次第で全てが決まる

例えば、初心者の方が「英語」のような単一キーワードばかり狙っても、なかなか上位表示されず、アクセスも増えていきません。

なぜなら、ライバルが多いからです。

検索ボリュームはかなり見込めますが、初心者の方であれば、上位表示させるのに時間がかかってしまうので、最初の段階では、単一キーワードを選ばない方が得策と言えます。

また、「英語 初心者 上達 方法」のような4語の複合キーワードで上位表示できても、月間検索ボリュームが低ければ、アクセスがあまり見込めません。

このように、選ぶSEOキーワード次第で、上位表示されやすいか、アクセスが集まりやすいか、が決まってきます。

キーワードの選び方~4つのステップ~

ブログで大切なSEOキーワードの選び方

キーワード選び方について4つのステップを説明します。

メインキーワードを1つ決める

最終的に『このキーワードで上位表示されるようになりたい』と思うキーワードをメインキーワードに選びます。

例えば、ゴルフに関するブログを運営しているのなら、最終的に「ゴルフ」というキーワードで上位表示できると、多くのアクセスを集めることができるので、メインキーワードを「ゴルフ」と決めることができます。

メインキーワードに対する関連キーワードを集める

ゴルフを例にすると、関連キーワードとは「ゴルフ 上達」「ゴルフ スイング 練習器具 初心者」などが挙げられます。

そして、関連キーワードをたくさん集めていきます。

Googleの検索結果の一番下に表示される「関連する検索キーワード」、もしくは、「Googleサジェスト」というツールを利用すれば、関連キーワードを集めることができます。

また、『関連キーワードを集める作業時間をできる限り短縮したい』という方は、自動で関連キーワードを集めることができるツールがおすすめです。

3語、4語の複合キーワードを優先する

関連キーワードを集めたら、3語、4語の複合キーワードを優先して記事を書きます。

3語、4語の複合キーワードになると、ターゲットも絞られるので、ライバルも少なくなり、上位表示を狙いやすいです。

月間検索ボリュームが小さくなってしまいますが、そういったキーワードで上位を獲ることができ、なおかつ、上位表示の記事が増えてくると、ブログ全体の評価も上がるので、2語の複合キーワードや単一キーワードでも、徐々に、上位表示できるようになってきます。

ですので、本記事でご紹介しているやり方では、検索ボリュームは考えなくていいです。

ライバルが弱いキーワードを優先する

3語、4語の複合キーワードを優先し、さらに、ライバルが弱いキーワードを優先します。

ライバルが弱いキーワードのポイントとしては、以下のような例が挙げられます。

・更新日が古い

・上位に無料ブログがある

・企業サイトがほとんどない

このようなポイントを抑えて、キーワードを決めると、より上位表示を狙うことができます。

SEO対策になるキーワードの入れ方

SEOキーワードを入れる箇所

キーワードを選び終わったら、ある箇所にキーワードを入れる必要があります。

これは、SEO対策としても、大切なことです。

もし、適切な箇所にキーワードを入れなければ、検索エンジンがキーワードをきちんと認識しなかったり、ユーザーにとっても、検索したキーワードが含まれていないとなると、離脱の原因にもなり得ます。

ですから、正しい箇所にキーワードを入れる必要があります。

ユーザーが満足するブログ記事を書くポイント

ブログ記事書くポイント

キーワードを選んで、適所にキーワードを入れて、終わりではありません。

検索エンジンが上位表示させる記事を書かなければなりません。

そして、検索エンジンが上位表示させる記事とは、ユーザーを満足させる記事です。

それでは、ユーザーを満足させる記事を書くポイントについて、解説します。

ユーザーが何を求めているのか?

まずは、「ユーザーは何を求めて、そのキーワードで検索したのか」を考えることが重要です。

例えば、「英語 初心者 上達」というキーワードであれば、「初心者でも、英語が上達できる勉強方法を知りたい」というようなことを推測することができます。

こういったことを考えずに、自分勝手に内容を書くと、上位表示させることは、まず厳しいでしょう。

上位表示させやすくするためにも、キーワードに対して、「ユーザーは何を求めているのか」を考える必要があります。

ライバルよりも良い記事にするには?

上位表示させるには、キーワードに対して、「ユーザーは何を求めているのか」を考え、さらに上位のライバルサイトよりも良い記事を書く必要があります。

ライバルよりも良い記事を書くには、実際に上位のサイトをチェックすることが大切です。

上位サイトをチェックすることで、ユーザーが何を求めているのか、をある程度把握することができます。

その上で、付け加えた方が良い内容や、逆に省いた方が良い内容などを考えることで、ライバルサイトよりも良い記事を書くことができます。

良い記事を書くためのライバルサイトの情報をツールで取得するとラクです。

ここで、注意することが一つあります。

それは、上位サイトを参考にするのはいいですが、まるパクリをしてはいけない、ということです。

文章を書く前に見出しを決める

見出しを先に決めておくと、文章全体の流れが統一され、読みやすい文章に仕上がります。

逆に、見出しを決めずに、いきなり文章を書いてしまうと、話が逸れて、結局、何を伝えたかったのかがユーザーに伝わらない、なんてことも起こり得ます。

これだと、良い記事とは言えませんよね。

ですので、文章を書き始める前に、きちんと見出しを決めておきましょう。

日頃から検索エンジンに好かれるブログ運営をする

Googleに好かれるブログ運営

これまでに、キーワードの選び方、入れる箇所、ユーザーが満足するブログ記事を書くポイント、と一つの記事に対するSEO対策がメインでした。

しかし、それだけでは不十分で、日頃から、検索エンジンに好かれるブログ運営をすることもSEOの効果を高める対策です。

そのためには、検索エンジンについて知ることも大切です。

日本では、GoogleとYahooの検索エンジンが、よく使用されていますが、YahooもGoogleと同じ評価基準を採用しているので、Googleを知ることが検索エンジンに好かれるブログ運営に役立ちます。

最後に

SEOで成果を出すブログのキーワードの選び方について、解説しました。

最初はなかなかアクセスを集めることができないかもしれませんが、本記事でご紹介したとおりにキーワードを選び、上位表示される記事が増えてくると、ある日、突然、アクセスも増えてくるので、継続して取り組んでほしいと思います。

【PR】特典動画をプレゼント

メルマガを無料で配信しています。

ブログアフィリエイトで明るい人生を手に入れたい人に、ブログで収入を得る運営の仕方について、どこよりも最新情報をお届けしています。

無料メルマガにご登録していただければ、ブログで収入を得る運営の仕方に関する特典動画をプレゼント致します。

強引なセールスは致しませんので、お気軽に無料メルマガにご登録していただければと思います。

また、お好きなタイミングで配信解除もできますので、ご安心ください。

それでは、「詳細を見る」をクリックして、メールアドレスを入力して頂き、私からのメールをお待ちください。

メルマガにご登録したのにも関わらず、メールが届いていない場合は、お手数ですが、迷惑メールフォルダーもご確認お願い致します。

最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

▲トップへ戻る