SEOを強化するためのツール!おすすめを厳選してご紹介

SEOに役立つツールのおすすめ

SEOに役立つツールで、おすすめのものをお探しではありませんか?

ツールを有効に使うことで、上位表示、アクセスアップを高めることができます。

本記事では、SEOを強化するために活用してほしいおすすめのツールを、厳選してご紹介します。

SEOツールを活用するメリットとデメリット

SEOツールを活用するメリットとデメリット

SEOツールを活用するメリットとデメリットについて、解説します。

メリット

SEOツールを活用することで、様々なデータを取得することができ、それを活かすことで、ライバルサイトよりも良いサイトを作ることができます。

また、作業効率を上げる働きもあります。

デメリット

ツールによっては、正確なデータをとれないこともあります。

その時は、目安として、捉えておくと良いでしょう。

また、ツールによっては、ペナルティになってしまうものもあるので、活用する時は問題がないか、確認することも大切です。

ペナルティが与えられる可能性が高いツールといえば、自動で被リンクを貼り付けるツールやコンテンツ(記事)を自動生成するツールが挙げられます。

便利なツールではありましたが、今はリスクの方が高いので避けましょう。

アクセス解析ツール

絶対に導入すべきツール

アクセス解析ツールはアフィリエイトをやっている人にとっては、必要不可欠なツールです。

Googleアナリティクス

アナリティクスは、無料で使えることができ、アフィリエイトをやっている人は必ず導入した方が良いツールです。

例えば、Organic Search(オーガニック・サーチ)という検索エンジンからの訪問者数を知ることができます。

検索エンジンからのお客様は購買意欲が高いので、少なければ、お客様を増やす対策が必要となります。

また、どの記事が人気かを知ることができます。

人気記事がわかれば、その記事から収益を出す導線を作れないか、などサイトの改善に役立ちます。

アナリティクスの登録はこちら

もし、アナリティクスに登録した後に、SSL化(httpからhttpsへの変更)をした場合、設定の変更をする必要があるので覚えておいてください。

Googleサーチコンソール

サーチコンソールも無料で使えることができ、必ず導入してほしいツールです。

サーチコンソールは、どのキーワードで検索されているかがわかります。

また、そのキーワードの検索順位を知ることもできます。

これらの情報はサイトの改善やリライトの優先順位を付けるのに役立ちます。

サーチコンソールの登録はこちら

アナリティクス同様、もし、サーチコンソールを登録した後に、SSL化をした場合、設定の変更を行なう必要があります。

SEOキーワードを見つけるツール

SEOキーワードを見つけるツール

SEOキーワードを見つけるためのツールをご紹介します。

Googleの関連キーワード取得機能

関連キーワード取得機能とは、Google検索エンジンの検索結果の一番下に、関連する検索キーワードが表示される機能のことです。

例えば、「旅行」を検索すれば、「旅行 国内」「旅行 おすすめ グッズ」などが表示されます。

ここに表示されるキーワードは、ユーザーが検索されるキーワードなので、検索ボリュームもそれなりにあると言えます。

表示された関連キーワードをクリックすれば、無限に関連キーワードを見つけることができます。

アフィリエイトにとって、SEOキーワード選びはかなり重要な作業なので、SEOのキーワード選びに自信のない方は、下記記事を参考にしてください。

SEOキーワードの上手な選び方【アフィリエイト初心者】

SEOキーワードの検索ボリュームを調べるツール

検索ボリュームを調べるツール

SEOキーワードの検索ボリュームに役立つツールをご紹介します。

キーワードプランナー

検索ボリュームを調べたい人に役立つツールと言えば、「キーワードプランナー」です。

検索ボリュームとは、キーワードがどれくらい検索されているか(検索数)を示したもので、1ヶ月間あたりの数値が表示されています。

検索数が低ければ、上位表示できても、アクセスが増えていきません。

キーワードプランナーは「検索ボリューム」の他に、「競合性」も調べることができます。

競合性とは、ライバルサイトの強さです。

ライバルサイトが強ければ、それだけ上位を取るのが難しくなります。

無料で使う場合、検索ボリュームが「100~1000」のように、かなり大まかな数値しか知ることができず、有料であれば、詳しく数値を知ることができます。

キーワードプランナーの登録はこちら

スマホに最適化されているかがわかるツール

スマホが最適化されているかがわかるツール

スマホに最適化されているかがわかるツールをご紹介します。

モバイルフレンドリーテスト

モバイルフレンドリーテストとは、運営しているサイトがスマホでも見やすいサイトかどうかを診断できるツールです。

今の時代は、スマホでの検索利用者も多いので、運営しているサイトがスマホでも見やすくなければなりません。

Google検索エンジンも、スマホでの見やすいサイトを基準にして、評価をしています。

スマホに適しているサイトかどうか不安を感じ入る人は、一度受けてみてください。

やり方は、運営しているサイトのURLを入力して、1分ほど待つだけなので、簡単です。

モバイルフレンドリーテストを受ける

もし、スマホに最適化されていない場合、レスポンシブwebデザインのテンプレートを使用するなどの、対策が必要です。

ちなみに、レスポンシブwebデザインとは、パソコンやスマホでサイトを見た時に、それぞれの画面で見やすい表示に自異動的に切り替わるシステムのことです。

サイトの表示速度を調べるツール

サイトの表示速度を調べるツール

サイトの表示速度を調べるツールをご紹介します。

PageSpeed Insights

PageSpeed Insights(ページスピード・インサイツ)とは、パソコン、スマホでサイトが表示される速度を無料で計測することができます。

表示速度が遅いと、ユーザーがサイトを見るのをやめ、他のサイトに移ってしまう可能性があります。

ですので、表示速度が遅いことは、検索エンジンの評価を下げてしまう原因になります。

表示速度が遅い場合は、記事に使われている画像を減らしたり、プラグインを減らすなどをして、改善しましょう。

PageSpeed Insightsを受ける方はこちら

順位変動を調べるツール

検索アルゴリズム変動を調べるツール

順位変動を調べるツールをご紹介します。

namaz

namazとは、Googleの順位変動を確認するための無料ツールです。

検索順位が大きく下がってしまった場合など、namazを見て、順位変動がおこっていれば、Googleによる順位の大変動があったのだと、判断することができます。

namazのサイトはこちら

大きな順位変動があった場合は、重要なアップデートが行われている可能性もあるので、サイトや記事の修正などをすぐに行なわず、しばらく様子を見ましょう。

もし重要なアップデートなら、アップデートの内容がわかってから改善や修正をしましょう。

キーワード出現頻度を調べるツール

キーワード出現率を調べるツール

キーワード出現頻度を調べるツールをご紹介します。

キーワード出現率チェック【ohotuku.jp】

キーワード出現率とは、記事内の全キーワードに対して、調べるキーワードはどのくらいの割合かを表すものです。

以前は、SEOキーワードの出現率が5~7%ほどであれば、上位表示されやすいとされていましたが、今は、そんなことはありません。

逆に今は、SEOキーワードを過度に入れ過ぎると、ペナルティのリスクがあります。

ですので、SEOキーワードを入れ過ぎていないかをチェックするのに、役立つツールともいえます。

キーワード出現率チェック【ohotuku.jp】はこちら

SEOキーワードの検索順位を調べるツール

SEOキーワードの検索順位を調べるツール

SEOキーワードの検索順位を調べるツールはアフィリエイトをやっている人であれば、必ず導入すべきツールとなります。

GRC

検索順位を測定するツールといえば、まず「GRC」が挙げられるでしょう。

無料で使用する場合は、1日10件だけの測定となります。

有料版だと、いくつかのプランがあり、年額4,860円~24,300円となります。

まずは、無料版から始めてみることをおすすめします。

GRCの無料版はこちら

検索順位チェッカー

検索順位チェッカーは無料で使えるツールです。

一度に調べられるキーワード数は5つまでですが、調べ終わったら、また新たなキーワードを5つ調べることができるので、1日の制限はありません。

Googleだけでなく、Yahoo、Bingとスマホでの順位も知ることができます。

検索順位チェッカーはこちら

コンテンツSEOに欠かせないツール

コンテンツSEOに欠かせないツール

コンテンツSEOとは、優良な記事を増やすことで、サイト全体の評価を上げていく手法で、今後、アフィリエイトで生き残るために、重要となる手法です。

というのも、検索エンジンはユーザーにとって、役立つ記事を評価する傾向が強いので、優良な記事を書くことが大切になってきます。

では、コンテンツSEOに欠かせないツールをご紹介します。

コンテンツスカウターZ

略して、コンスカです。

コンスカには、多くの機能があります。

「SEOキーワードの抽出」「ライバルサイトの見出し構成の抽出」「ライバルサイトが使っている共起語の抽出」「SEOキーワードの検索順位測定」などです。

コンスカを使えば、キーワード選定、ライバルサイト調査、検索順位測定にかかっていた時間と労力を大幅に減らすことができます。

使い方はキーワードを入力して、待つだけなので、難しい操作は一切ありません。

コンスカは月額制のツールですが、コンテンツSEOに欠かせない、多くの情報を取得することができるので、価格以上の価値があります。

私も愛用して1年以上が経ちます。

コンスカに興味のある方はこちら

最後に

SEOを強化するためのツールを、厳選してご紹介しました。

SEOツールはSEO対策に役立つだけではなく、時間や労力を大幅に減らし、作業効率を上げることにもつながり、大きな効果をもたらします。

ぜひ、うまく活用してほしいと思います。

【PR】特典動画をプレゼント!

メルマガを無料で配信しています!

ブログアフィリエイトで明るい人生を手に入れたい人に、ブログで収入を得る運営の仕方について、どこよりも最新情報をお届けしています。

無料メルマガにご登録いただけた方には、ブログで収入を得る運営の仕方に関する特典動画をプレゼントします。

強引なセールスは致しませんので、お気軽に無料メルマガにご登録していただければと思います。

最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

▲トップへ戻る