上位表示させるSEO対策の方法とは?ポイントを押さえよう

SEO対策で上位表示させる方法

上位表示させるSEO対策の方法について、お探しではありませんか?

方法はさまざまありますが、全て取り組んでこそ、SEO対策の効果も大きくなっていきます。

本記事では、SEOの基本的な部分から、SEO対策の効果を上げるためにGoogleの理念などにも触れています。

大切な作業であるSEO対策とは?

大切な作業であるSEO対策とは

SEOとは、Search Engine Optimizetion(サーチ・エンジン・オプティマゼイション)の頭文字をとったもので、日本語だと「検索エンジン最適化」、簡単に説明すると、『上位表示させるための対策』のことです。

ですので、SEO対策と呼んでいます。

一生懸命、記事を書いても、SEO対策をしていなければ、「なかなか上位表示されない」と困ったことになります。

慣れていない初心者だと、難しく感じてしまう人も少なくありません。。

しかし、難しいことが多いわけではないので、できることから一つずつ取り組んでいってほしいと思います。

SEO対策のメリットとデメリット

SEO対策のメリットとデメリット

SEO対策を行なっていくメリットとデメリットについて、解説します。

メリット

1.無料で集客することができる

アフィリエイトを始めたばかりの初心者であれば、なるべく費用はかけたくないと思います。

広告だと費用がかかってしまうので、無料で集客できるというのが、SEO対策を行なっていく魅力です。

2.中長期的に集客できる可能性がある

上位表示を保つことができれば、中長期的に集客することが可能になります。

3.見込み客が集まるので、成約につながりやすい

検索ユーザーは、悩みや問題を解決しようとして、検索エンジンを利用することが多いです。

そのため、悩みや問題を解決できるなら、お金を支払ってでも解決したい、と思う人もいるので、商品の成約につながりやすくなります。

3つのメリットをまとめると、『中長期的に、見込み客を無料で集客することができる』ということです。

これが、SEO対策によって得られるメリットです。

デメリット

SEO対策行なっていくことによって、大きなメリットを得られるわけですが、その反面、デメリットもあります。

1.SEO対策の効果が出るまでに、時間がかかる

SEO対策はコツコツと取り組んでいくものなので、大きな効果を発揮するまでに時間がかかってしまいます。

あきらめずに取り組めるかが、ポイントになります。

2.やり過ぎたSEO対策を行なうと、ペナルティが与えられる可能性がある

SEO対策をやれば、上位表示できると思って、過剰なまでにSEO対策を行なってしまうと、ペナルティを科せられる可能性があります。

そのため、考えながらSEO対策をやっていく必要があります。

3.検索エンジンのアップデートによって、検索順位が変動してしまう

検索エンジンは、大小含めれば、頻繁にアップデートを繰り返しています。

そこで、大きなアップデートがあった場合、検索順位が大きく変わってしまうことがあります。

その結果、今までブログからの収入があったのに、いきなり収入を得られなくなる可能性もあります。

SEO対策のデメリットについても解説しましたが、どう思われましたか?

SEO対策に対して、ネガティブな考えをもってしまいましたか?

中には、途中で挫折してしまう人もいます。

しかし、それをポジティブに考えてみると、ライバルが減っていることを意味します。

また、正しいSEO対策を行なっていけば、検索エンジンもきちんと評価してくれますので、地道に取り組んでいってほしいと思います。

過去と現在のSEO対策

過去と現在のSEO対策

SEO対策に一生懸命、取り組んでいても、時代に合った対策をしていなければ、評価を下げてしまうリスクがあります。

そのため、常に新しい情報を集め、SEO対策を行なうことが大切です。

そこで、今までのSEO対策とこれからのSEO対策について、解説します。

今までのSEO対策

以前のSEO対策は、被リンクが多ければ上位表示されやすい、といったようにテクニックで上位表示が可能でした。

被リンクとは、自分のサイトのURLが他のサイトに貼られているリンクを指し、被リンクが多ければ、それだけ良いサイトなんだろう、と検索エンジンは判断していたわけです。

そのため、被リンクを買う、なんてことも行われていました。

こういった裏ワザ的な手法をブラックハットSEOと言います。

当然、テクニックで上位表示されているサイトなので、検索ユーザーにとって、役立つサイトではないものが多く存在していました。

そこで、このままではダメだ、ということで、現在のSEO対策が主流になりました。

これからのSEO対策

これからのSEO対策は、ユーザーに役立つコンテンツ(記事)を増やし続けることが重要になります。

これをコンテンツSEOと言います。

説明すると、とてもシンプルなのですが、地道な作業になるので、早く結果を求めてしまう人は、途中で挫折してしまいます。

良質なコンテンツが増えていけば、サイト全体の評価も上がり、検索順位も上がってきます。

ですので、これからはユーザーに役立つコンテンツ(=コンテンツSEO)を意識して、記事作成を行なってほしいと思います。

上位表示させるSEO対策の方法とは?

SEO対策で上位表示させるための方法

上位表示させるSEO対策の方法について、解説します。

キーワード選びを徹底して行なう

まずは、SEO対策を行なっていくためのSEOキーワードを決めます。

より上位表示させやすくするためにも、キーワード選びは徹底して決めなければなりません。

もし、キーワード選びが良くなければ、SEO対策をしっかり行なっても、上位表示されるまでに時間がかかってしまいます。

ですので、まずはキーワード選びを徹底して行なってください。

アフィリエイトのSEOキーワード選びに役立つ記事がありますので、参考にしてください。

SEOキーワードの上手な選び方【アフィリエイト初心者】

内部対策を行なう

SEOキーワードが決まれば、内部対策を行なっていきます。

内部対策とは、自分のサイト内で行なうSEO対策です。

例えば、記事タイトルにSEOキーワードを入れたり、わかりやすい見出し構成にしたりなどが挙げられます。

対策として、やることは多いですが、一つ一つ行なっていくことで、SEO対策の効果も大きくなっていくので、全て行なっていきましょう。

具体的な内部対策については、以下の記事を参考にしてください。

WordPressでやるべきSEO対策を初心者向けに徹底解説

外部対策を行なう

外部対策とは、自分のサイト外に対して行なう対策です。

その代表的な対策が、被リンクを増やすことです。

被リンクを増やすことは、SEO的にも非常に効果が大きいです。

というのも、被リンクが多ければ、それだけサイトが支持されている、と検索エンジンは判断し、高く評価します。

そのため、被リンクを買ったりなどして、裏ワザ的に上位表示させていた人もいましたが、ユーザーのためのサイトでないことも多かったので、そのような方法を行なっているサイトはペナルティが与えられるようになりました。

ですので、今は自然に被リンクが増えるように、サイトを運営していくことが大切です。

ユーザビリティ(利便性)を高める

ユーザビリティとは、ユーザーにとってのサイトの見やすさ、使いやすさだったり、役立つコンテンツ(記事)を意味します。

SEO対策を行なうことも大切ですが、今はそれと同時に、ユーザに役立つコンテンツを作り、サイトを運営することも大切です。

常に、ユーザー目線でいることが、ユーザビリティを高めるポイントです。

さらにGoogleを知ることでSEO対策に役立つ

SEOを強化

なぜ、Googleを知ることがSEO対策に役立つのか?

日本でよく使われている検索エンジンが、Google、Yahooです。

YahooはGoogleのアルゴリズム、簡単言うと、サイトを評価するための基準がほぼ同じなので、Googleがどういうサイトを高く評価するのか、を知ることでより良いコンテンツを作ることができ、SEO対策に役立ちます。

また、Googleのガイドラインに沿った、健全な方法でサイトを運営していく手法をホワイトハットSEOと言います。

それでは、Googleについて、説明します。

Googleの基本理念

Googleは以下のように、10個の理念を掲げています。

Googleが掲げる10の事実

1.ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。

2.1つのことをとことん極めてうまくやるのが一番。

3.遅いより速いほうがいい。

4.ウェブ上の民主主義は機能します。

5.情報を探したくなるのはパソコンの前にいるときだけではない。

6.悪事を働かなくてもお金は稼げる。

7.世の中にはまだまだ情報があふれている。

8.情報のニーズはすべての国境を超える。

9.スーツがなくても真剣に仕事はできる。

10.「すばらしい」では足りない。

引用元:Googleが掲げる10の事実

これらを見ると、「ユーザー目線」「専門性」「表示速度」「被リンク」「モバイルフレンドリー」「正しくサイトを運営する」といったことを推測することができ、高い評価を得るためのヒントにすることができます。

モバイルフレンドリーとは、サイトのページがスマートフォンで見やすいように対応されているか、というものです。

重要とされている3つの評価基準

Googleが重要としている3つの評価基準で「E-A-T」というものがあります。

・Expertise(専門性)

・Authoritativeness(権威性)

・Trustworthiness(信頼性)

引用元:Googleの検索品質評価ガイドライン

「E-A-T」とは、上の3つの英単語の頭文字をとったものです。

「専門性」「権威性」「信頼性」を高めていくことで、サイトの評価が上がり、SEOとしても大きな効果をもたらします。

しかし、専門性などが何もないと思う初心者の方もいると思います。

唯一の方法は、ジャンルを一つに絞り、そのことに関して、ブログで情報発信をし続けることです。

情報発信をし続けることができれば、専門性が高まり、信頼も獲得できるようになります。

SEO対策に役立つツール

SEO対策に役立つツール

SEO対策に役立つツールをご紹介します。

Search Console(サーチコンソール)

サーチコンソールはGoogleが無料で提供しているツールで、どんなキーワードで検索されているか、また、そのキーワードでの検索順位を知ることができます。

効率良く上位表示を狙うために、検索順位が高いキーワードの記事をリライトする時に役立ちます。

サーチコンソールをまだ登録されていない方はこちら

コンテンツスカウターZ

コンテンツスカウターZは、月額料金がかかってしまうツールですが、以下の点で非常に便利で役立つツールです。

・SEOキーワードを短時間で数百個見つける

・SEO記事を書く際に必要なライバルサイトの情報を抜き出す

・SEOキーワードの検索順位を計測する

手作業でもできなくはないですが、労力と時間がかかり、調査漏れが起こる可能性もあるので、ツールに任せてしまう方が確実です。

使い方も簡単で、単語を入力して、キーワードが抽出されるのを待つだけです。

そして、SEO記事が書きやすくなります。

コンテンツスカウターZに興味のある方はこちら

最後に

上位表示させるSEO対策の方法に加え、Googleの理念や重要としている評価基準にも触れました。

SEO対策はやり続けることで、効果も大きくなってきますので、あきらめず取り組んでほしいと思います。

◆お知らせ◆

【無料メルマガ】を配信しています!

ブログアフィリエイトで明るい人生を手に入れたい人に、ブログで収入を得る運営の仕方について、どこよりも最新情報をお届けしています。

無料メルマガにご登録いただけた方には、ブログで収入を得る運営の仕方に関する特典動画を差し上げます。

強引なセールスは致しませんので、お気軽に無料メルマガにご登録していただければと思います。

最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

▲トップへ戻る