SEO対策!ブログの文字数が多いほど上位表示されやすいのか?

SEO対策とブログの文字数の関係性

SEO対策で、ブログの文字数が多ければ、上位表示されやすいのか、気になっていませんか?

SEO対策は1つ1つの積み重ねです。

本記事では、SEO対策とブログの文字数との関係性について、解説しています。

検索エンジンがブログ記事を理解するための仕組み

検索エンジンの仕組み

検索エンジンがブログ記事を理解するための仕組みについて、解説します。

クローラーとは?

クローラーとは、サイト内の情報を集めるためのプログラムです。

その集めた情報を検索エンジンのデータベースに運ばれて、インデックスされ、ようやくブログの順位が決められます。

クローラーがブログに訪れる頻度は不定期ですが、ブログのドメインが強くなるほど、クローラーが訪れる頻度が多くなると言われています。

インデックスとは?

インデックスとは、登録のことです。

新しい記事を早くインデックスさせるためにも、記事を書き終えた後は、サーチコンソールの「Fetch as Google」でインデックスを促すことをオススメします。

クローラーは文章の内容しか理解することができない

クローラーが文章の内容を理解する

文章の他にも、画像や動画を記事に載せることがありますが、クローラーはそれらの内容を、直接理解することができません。

例えば、人間なら、お花の写真を見たら、「これはお花の写真だな」と理解することができますが、クローラーだと、文章で書かれていない限り、そういった判断ができません。

ですので、検索エンジンに評価をしてもらうためには、文章が大切になります。

検索エンジンはどんなブログ記事を上位表示させるのか?

検索エンジンはどんな記事を上位表示させるのか

検索ユーザーは、悩みや問題を解決するために、検索エンジンを活用します。

そのため、検索エンジンはユーザーの悩みや問題を解決できる記事を良い記事とされ、上位表示されます。

上位表示されている記事の特徴

上位表示されている記事の特徴

あなたも上位表示されている記事をご覧いただければ、わかるかと思いますが、文字数がかなり多いです。

上位表示されている記事の多くが4000文字以上書かれています。

なぜ、上位表示されている記事の文字数は多いのか?

上位表示されている記事の文字数は多い

検索ユーザーの悩みや問題を解決できる記事をしっかり書くことで、情報量が豊富になり、結果的に、文字数が増えていきます。

上位表示されている記事を読めばわかると思いますが、ただ文字数が多いのではなく、書かれている内容も質が高いものばかりです。

文字数が多いことで得られるメリット

文字数が多いメリット

文字数が多いことで得られるメリットについて、解説します。

多くのキーワードで検索されやすくなる

文字数が多いということは、単語の数も多いので、自分が狙っているキーワード以外のキーワードの組み合わせで、上位表示されることもあります。

また、共起語を意識して加えることで、狙っているキーワード以外のキーワードからの上位表示の可能性が高まります。

共起語とは、関連したキーワードのことです。

例えば、「ダイエット」の共起語といえば、「運動」「スクワット」「ジム」などを挙げることができます。

結論、SEO対策と文字数の関係性は?

SEO対策とブログの文字数の関係性

文字数の多さがSEO対策になるのか、というと、答えは「間接的に関係している」と言えるでしょう。

しかし、ここで「文字数の多さ」の意味を間違えないで下さい。

ダラダラと意味のない文章が多いだけだと、質の低い記事となり、評価を落としてしまいますので、注意が必要です。

質の高い記事を書くポイント

質の高い記事を書くポイント

質の高い記事を書くポイントとしては、自分が書きたいことを書くのではなく、検索ユーザーの検索意図をしっかり考え、それから記事を書くことです。

ブログを書いていると、つい自分の思っていることを書きたくなってしまいますが、そこはグッと抑える必要があります。

最低限目指したい文字数の目安

文字数の目安

質が高い記事を書くことができれば、文字数も自然に増えるとお伝えしました。

しかし、上位表示させる可能性を高めるためにも、最低限目指したい文字数の目安を言うと、4000文字です。

上位表示されているサイトを見ていただけるとわかるかと思いますが、どのサイトも4000文字以上は書かれています。

ライバルサイトの文字数を調べるツール

ライバルサイトの文字数を調べる

ライバルサイトに勝つためにも、ライバルのことを知る必要があります。

しかし、文字数を数えるのは手作業だと、無駄な時間を費やしてしまいます。

ですので、ツールを使いましょう。

本来のメイン機能は、お宝キーワードを見つけることがですが、ライバルサイトの文字数もおまけで調べることができるので、便利なツールです。

ツールにご興味がある方は、下記記事を参考にしてください。

◆参考記事◆

コンテンツスカウターZに興味があるんだけど、評判はどうなの?

文章だけでなく、画像も用いる

画像を用いる

文字数ばかり増えてしまうと、読むのも飽きてしまいます。

読むことを飽きさせないためにも、適所に画像を入れた方が良いです。

入れる画像は、記事の内容に合った画像であると、イメージとしても、記憶に残りやすくなります。

質の高い記事が増えていくと、ブログ全体の評価も上がる

質の高い記事が増えていくと、ブログ全体の評価も上がる

1つ1つの記事の質を高めて、文字数の多い記事を増やしていくのは、かなり大変なことです。

しかし、そういった記事を増やすことで、ブログ全体の評価も上がり、上位表示される記事も増えていきます。

最後に

SEO対策とブログ記事の文字数との関係性について、解説しました。

少しでも、お役に立てれば、幸いです。

もし、わからないことや、相談したいことなど、何かありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

24時間以内に、お答え致します。

◆お知らせ◆

・「ブログアフィリエイト無料メルマガ」やっています!

ブログアフィリエイトで収入を得る運営の仕方について、最新情報をどこよりもお届けしています。

無料メルマガにご登録すると、無料プレゼントを差し上げます。

・「LINE@」もやっています!

LINE@にご登録すると、無料プレゼントを差し上げます。

最後まで、ご覧頂きありがとうございます。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

▲トップへ戻る