SEO対策で重要!ブログ記事タイトルの注意点8つとポイント3つ

SEO対策で重要!ブログ記事タイトルの注意点8つとポイント3つ

こんにちは。SEOアドバイザーの田村です。

SEO対策の取り組みで、ブログ記事タイトルは検索エンジンに対してとても重要なものです。

また、ユーザーがタイトルを見て、クリックされるかどうかにも関わってきます。

そこで、本記事では、ブログ記事タイトルを考える際の注意点とポイントについて、解説します。

SEO対策でブログ記事タイトルはとても重要

SEO対策でブログ記事タイトルタイトルはとても重要

検索エンジンは、記事タイトルで、どのような記事なのか、を判断しています。

そのため、いいかげんに決めて良いものではありません。

また、決めたタイトルは検索結果に表示されるので、検索ユーザーはそのタイトルを見て、記事を読むかを判断しています。

もし、タイトルをいいけげんに決めてしまうと、ユーザーに選ばれず、記事を読まれません。

一生懸命、記事を書いたのに、選ばれず読まれないのは、嫌ですよね。

そうならないために、ブログ記事タイトルはしっかりと考えて決める必要があります

SEOキーワードを決める必要がある

ブログ記事タイトルを考える前に、まずSEOキーワードを決めます。

SEOキーワードもよく考えて決めないと、上位表示されるまでに時間がかかってしまい、モチベーションも下がり、挫折してしまうかもしれません。

それを防ぐために、SEOキーワードを上手に選ぶことが大切です。

SEO対策を意識したブログ記事タイトルの8つの注意点

SEO対策を意識したブログ記事タイトルを考える際の注意点

SEO対策で少しでも高い評価を得るため、タイトルを考える時の注意点について、解説します。

記事ごとに固有のタイトルを付ける

タイトルが重複している記事があると、検索エンジンにきちんと評価されず、順位も上がっていきません

最悪の場合、ペナルティになってしまうかもしれません。

ペナルティになってしまうと、評価されなくなり、全く順位が上がらなくなってしまいます。

そうならないために、それぞれの記事に対して、違うタイトルを付ける必要があります。

タイトルと内容を一致させる

極端な例を挙げると、バスケに関する記事だと思ったら、サッカーについて書かれていた、となると、間違いなく、そのサイトから離脱されてしまいます。

記事を書き終えたら、タイトルと内容がズレていないかを確認するようにしましょう。

文字数は32文字以内を目指す

タイトルが長すぎると、文章が途中で省略され、「…」で表示されてしまいます。

省略されたことがきっかけで、ユーザーに伝えたいことが伝わらないという恐れがあります。

ですから、タイトルが全て表示されるように考える必要があります。

SEOとタイトル文字数の関係についてさらに詳しく解説しています

記号は控えめにする

記号とは、「!、?、~」などのように、言葉ではないものです。

検索エンジンは、これらを区切り文字と判断しているようなので、タイトルに多く利用してしまうと、意味をなさないタイトルと判断されてしまう恐れがあります。

そうならないために、多くても2個までを心がけましょう。

SEOキーワードはできるだけ前の方に入れる

キーワードを前の方に入れることで、検索エンジンに自分が設定したキーワードで評価してもらいやすくなります

また、検索ユーザーの目にもとまりやすくなり、反応されやすくなります。

ですから、キーワードをできるだけ前の方に入れる方が良いわけです。

SEOキーワードをできるだけ近づける

例えば、「ダイエット 成功」のように2語を、狙っているキーワードとします。

つまり、キーワードをできるだけ近づける、というのは、「ダイエット」と「成功」の間に他の言葉が入らないようにする、ということです。

というのも、もしかしたら、キーワードの一部とその間にある他の言葉が結びついて、新たなキーワードとして、認識されてしまう恐れがあるからです。

SEOキーワードを入れ過ぎない

キーワードを多く入れておけば、どれか1つでも上位表示できる組み合わせができるのでは、と思ってしまいがちですが、それは逆効果です。

なぜかというと、この記事は何についての記事なのか、と検索エンジンが正しくキーワードを認識しない可能性があるからです。

ですから、キーワードは多くても4語までにしましょう。

同じSEOキーワードの重複を避ける

キーワードを強調したいがために、文章が不自然になるにも関わらず、タイトル内で同じキーワードが重複してしまうと、ペナルティが与えられるかもしれません。

ペナルティが与えられると、検索エンジンに二度と評価されなくなってしまいます。

SEOとタイトル内で狙うキーワードの重複関係についてさらに詳しく解説しています

ブログ記事タイトルがクリックされやすくなる3つのポイント

ブログ記事タイトルがクリックされやすくなる3つのポイント

検索結果に表示されたら、ブログ記事タイトルをクリックされる必要があります。

クリックされないということは、あなたのサイトに訪れないことを意味します。

そうならないために、クリックされやすくなる3つのポイントを解説します。

数字を用いる

数字を用いると、具体的なイメージを与えることができるので、相手に伝わりやすくなります

たとえば、単純に「ポイント」と伝えるよりも、見出しにあるように「3つのポイント」と伝える方が、ユーザーは「ポイントは3つなんだな」と具体的にイメージをもつことができるわけです。

ですから、数字を用いることは効果的なのです。

記事内容が伝わるタイトルにする

よくわからないタイトルということは、内容をイメージできていない可能性が高いです。

内容がイメージできないと、サイトを開くのって怖くありませんか?

「変なサイトだったら嫌だな」と思われるわけです。

そうならないためにも、内容が伝わるタイトルを付けることが大切です。

検索ユーザーの問題を解決できるタイトルにする

ユーザーは問題や悩みを解決したくて、検索エンジンを利用します。

そのため、その問題や悩みを解決できるタイトルであれば、クリックされやすくなるというわけです。

ただし、誇張表現を用いたり、ウソをついたところでバレるのは時間の問題であり、バレた瞬間に、あなたの信頼は一気に失い、良いことは何一つありませんので、注意してください。

ブログ記事タイトルの変更はSEO的に大丈夫か

ブログ記事タイトルの変更はSEO的に大丈夫か

上位表示できたけど、タイトルをクリックされないなどの理由で、タイトルを変更したくなることがあると思います。

その時、心配になるのがタイトルを途中で変更しても、SEOに問題はないのか、という点です。

結論を言うと、確かに、SEOに影響を与え、ペナルティになってしまう場合もあります。

SEOとタイトルの途中変更との関係についてさらに詳しく解説しています

最後に

ブログ記事タイトルを付ける時の注意点とポイントについて、解説しました。

ブログ記事タイトルを考える作業は、SEO対策の中でもとても重要な作業です。

良い結果を出すためにも、本記事で解説した注意点とポイントを踏まえて、作業をおこなってほしいと思います。

【PR】特典動画をプレゼント

特典

メールマガジンを無料で配信しています!

自宅でマイペースで成長できて、自由な人生を手に入れる優しいSEOアドバイザーとして活躍すること、をミッションとし、活動しています。

無料メルマガに登録していただければ、SEOに関する3つの特典動画をプレゼントいたします。

強引なセールスはいたしませんので、お気軽に無料メルマガに登録していただければと思います。

また、お好きなタイミングで配信解除もできますので、ご安心ください。

それでは、「詳細を見る」をクリックして、メールアドレスを入力していただき、私からの特典を受けとってください。

メルマガにご登録したのにも関わらず、メールが届いていない場合は、お手数ですが、迷惑メールフォルダーもご確認お願い致します。

最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

▲トップへ戻る