メルマガの基本的だけど重要な作り方-10個のコツ-

メルマガの基本的だけど重要な作り方~10個のコツ~

メルマガ初心者にとって、メルマガの作り方のコツがあるなら、誰もが知りたいのではないかと思います。

 

基本的なことだと思いますが、意外とできていない部分もあるかもしれません。

 

これを機に、見直してみましょう!

メルマガの作り方~10個のコツ~

これから紹介するコツを習慣化することで、メルマガも書きやすくなると思います。

 

メルマガを書く際はテーマを1つにする

1通のメルマガを書くときは、テーマを1つに絞る必要があります。

 

仮に、「アフィリエイト」「転売」「投資」について、1つのメルマガ内に書いたとします。

 

多くの読者に読まれたいと思って、つい、いろんなテーマのことを書きたい気持ちはわかります。

 

いろんなテーマについて書いた方が、多くの人に読まれそうな気がしますしね。

 

しかし、そうしてしまうと、とても大切なメルマガの件名を作ることが難しくなってしまい、開封すらされないという悲しい結果になりかねません。

 

また、開封されたとしても、ご自身にとって、欲しい情報を探さなければなりません。

 

それって、読者に面倒な作業をさせてしまっています。

 

特に、初心者はこのような考えになりがちです。

 

ぼくも同じ考えをしていた頃があったのでわかります(笑)

 

メルマガの書く内容を決める

書く内容が思いつかないときは、読者に聞くのが一番です。

 

その際は、アンケートに答えてもらうのがベターだと思います。

 

アンケートをとることで、読者が困っていることなどがわかるので、自分自身も勉強になるし、書く内容も決まるので一石二鳥となります。

 

しかし、メルマガを始めたばかりだと、読者も少なければ、なかなかアンケートに答えてもらうのも一苦労だと思います。

 

その場合は、「Yahoo知恵袋」や「教えて!goo」などでリサーチしてみましょう。

 

何かヒントが得られるかもしれません。

 

作成するメルマガの目的を決める

メルマガを作成するときには、そのメルマガで読者に何を伝えたいのか、といった「目的」を決めてますか?

 

「目的」を決めるということは、すなわち、「ゴール」になるので、そのゴールに向かって文章を書くことになるので、メルマガも書きやすくなり、まとまった文章が書けるようになります。

 

目的を決めないということは、着地点を決めないのと同じで、話がごちゃごちゃしやすくなり、結局何が言いたいのかがわかりにくくなってしまいます。

 

目的を決めるか決めないかで、メルマガの書きやすさがかなり変わってくると思います。

 

メルマガのターゲットを定める

ターゲットというのは、具体的に言うと、「性別」「年収」「年代」「職業」「男女」などのことを指します。

 

こういったものをしっかり決めていくことで、そのターゲットにささりやすい文章を書くことができます。

 

逆に、あの人もこの人もとなってしまうと、ぼんやりとした内容となってしまい、結果的に誰にもささらない文章となってしまうかもしれません。

 

それだけ、ターゲットを定めることは大切なこととなります。

 

メルマガの本文を書く

「テーマ」「書く内容」「目的」「ターゲット」を決めることができたら、本文もかなり書きやすくなるかと思います。

 

また、本文を書く際には、「改行」を用いることをおすすめします。

 

なぜかというと、ものすごく読みやすくなるからです。

 

改行がほとんどないメルマガを読んだことがありますか?

 

文字が密集しすぎて、目は疲れるし、とても読んでいられません(笑)

 

なので、適宜に改行をおこないましょう。

 

読みたいと思う件名を考える

メルマガ読者は、件名を見て、読もうか読まないかを判断するので、件名作りはとても重要な作業となります。

 

そのため、本文を書き終わった後に考える方が、本文の全体像もわかっているので、件名が作りやすくなります。

 

初心者にとっても、すごく大切な部分になるので、じっくり考えてみても良いといえます。

 

読者はあなたのファンでない限り、読もうとしないので、件名でいかに読みたいと思ってもらえるかが大事になってきます。

 

メルマガ内に配信解除の方法を記載する

これは、特電法(特定電子メール法)にも定められていることなので、違法のならないためにも、きちんと記載しなければなりません。

 

記載したことで配信解除されたら、せっかく読者を獲得したのに、もったいないと思う方がいらしゃるかもしれません。

 

しかし、メルマガを読まれないし、配信解除もされないとなると、「迷惑メール」扱いにされる可能性があり、開封率にも影響がでてきてしまいます。

 

そうならないためにも、配信解除の方法をしっかり記載し、定期的に呼びかける必要があります。

 

メルマガ配信の頻度を考える

個人的には、毎日配信することがベストだと思っています。

 

特に、初心者は毎日配信することで、メルマガの存在に気づいてもらえるチャンスが増えると思っています。

 

これがもし、週1回とかなら、名前もなかなか覚えてもらうことができず、メルマガも読んでもらうのも難しいかと思います。

 

とはいえ、毎日となると続けるのも大変だし、ネタを見つけるのも大変だということはよくわかります。

 

しかし、アフィリエイト業界で超有名な方々のメルマガですら、毎日配信されています。

 

ここで注意したいことは、毎日配信しなければならないと思って、どうでもよさそうな内容を配信してしまうと、逆効果になってしまうおそれがあります。(読者がすでにあなたのファンなら話は別です。)

 

メルマガのテンプレートを作る

メルマガを、毎回配信する度に、最初から最後まで記述していたら、とても作業効率が悪いです。

 

件名や本文は、毎回変わる部分なので、それ以外をメモ帳などにテンプレート化しておくと、時短になり、すごく楽になります。

 

副業でアフィリエイトをやっている方なら、こういったことで時間を短縮していかなければなりません。

 

メルマガは配信して終わりではない

メルマガの配信を終えたら、開封率やクリック率などを分析する必要があります。

 

分析することで、良かった点、悪かった点などがわかり、次に活かすことができます。

 

ここを怠ってしまうと、改善策が見つからないため、どうすることもできません。

 

最後に

最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

 

少しでも、お役に立てたら幸いです。

 

LINE@に登録すると、『サイトを上位表示させるためにやるべき7つのポイント』をまとめたPDFがついてきます。

~PCでサイトをご覧いただいてる方~

上のQRコードをスマホで読み取ってください。

 

~スマホでサイトをご覧いただいてる方~

友だち追加

『友達追加』より、追加お願いいたします。

 

ご質問などは、下記フォームより、お願いいたします。

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

▲トップへ戻る