成功へのマインドセットに変える方法~6つのポイント~

成功へのマインドセットに変える方法を6つ述べています。

今まで、マインドセットを変えることができなかった方は、6つのポイントから取り組んでみるといいかもしれません。

ぜひ、マインドセットを変えて、成功を手にしてほしいと思います。

マインドセットとは、経験、教育、先入観などから形成される思考様式、心理状態。

暗黙の了解事項、思い込み(パラダイム)、価値観、信念などがこれに含まれる。

マインドセットという言い方は、人の意識や心理状態は一画的なとらえ方はできず、多面的に見てセットしたものがマインドの全体像を表しているということから来ている。

引用元:MBAのグロービス経営大学院、マインドセット

と少し難しく表現されていますが、「考え方」や「心のもち方」といったら、少しはイメージしやすいかと思います。

マインドセットがネットビジネスに与える影響

良いマインドセット

良いマインドセットをもっていたら、「自分にはできる」「今回は失敗したけど、次はうまくいく」などのように、前向きな考え方ができます。

ぼくも、ポジティブなマインドセットを持ち始めてからは、「何でもできちゃいそう」「なかなかうまくいかない・・・もう一度やってみよう」などのように、前向きに考えられるようになりました。

そう考えることで、物事が良い方向に向かっているように感じることができました。

悪いマインドセット

悪いマインドセットをもっていると、「自分にはできない」「全然稼げない」など、負のスパイラルに陥り、モチベ―ションが下がりやすくなってしまいます。

ぼくもこういった悪いマインドセットをもっていた頃は、どんどんやる気がなくなり、やはりモチベ―ションの低下につながっていました。

良いマインドセットをもっているかいないかで、やる気や意欲が変わってきます。

マインドセットは変えることができる

今、悪いマインドセットをもっているからと、落ち込まないでください。

あなたの強い意志と積極的な行動を取ることで、いつでも良いマインドセットに変えることができます。

ネガティブだったぼくでも、少しずつではありましたが、変えることができました。

具体的な方法は、後半で述べたいと思います。

根性論と何が違うのか?

マインドセットを初めて聞いたときは、根性論みたいだなと、正直思っていました。

そう思ってたのは、ぼくだけではないはずです(笑)

根性論とは、根性でとにかく我慢して、頑張れば報われるといったニュアンスがあるのに対して、マインドセットは前向きに物事を考え、チャレンジをしていこうといった感じです。

ネットビジネスでマインドセットは本当に重要

ネットビジネスって、パソコン1台あれば誰でも取り組めるため、ちゃんとしたビジネスという意識をもたずに始めてしまう方が多いかと思います。

稼ぎたいからノウハウばかりにこだわってしまい、そのため数か月経っても稼げないから、多くの方が途中でやめてしまいます。

なので、95%の人は稼げずに途中でやめてしまうと言われています。

もし、ノウハウを学ぶ前に、「言われたことは素直に実行する」「コツコツとやり続ける」などのマインドセットを身に付けていれば、途中であきらめずに済んだかもしれません。

成功者はマインドセットを身に付けている

成功者と聞くと、頭が良いとか、生まれたときから才能がある人だと思ってしまいます。

ぼくも正直思っていました(笑)

しかし、それはごく一部の要素に過ぎず、成功者の話を聞いたり見たりすると、やはりマインドセットが違うなと感じます。

ネットビジネスをやる上で、マインドセットなんて関係ないと思われがちですが、成功者がまず「成功するためのマインドセットを身に付けよう」と言ったのであれば、素直に受け入れて、マインドセットを身につける必要があると思います。

そこで、ネットビジネスと関係がないから、そんな必要はないと拒めば、それは悪いマインドセットになってしまいます。

心が変われば人生が変わる

心が変われば行動が変わる。

行動が変われば習慣が変わる。

習慣が変われば人格が変わる。

人格が変われば運命が変わる。

運命が変われば人生が変わる。

出典:ウィリアム・ジェームズ 名言

これを説いたのが、ウィリアム・ジェームズなど、誰が最初に説いたのかがはっきりされていないみたいなのですが、多くのスポーツ選手の著書でも紹介されていたりします。

これは、ぼくが好きな言葉でもあります。

これを聞くと、なんだか何でもできそうな気がしちゃいます。

この言葉からもわかるように、始まりが「心が変われば」となっており、「心」は「マインド」にあたるので、やはりマインドセットを初めに変える必要があるのだと、感じることができるのではないでしょうか?

ノウハウやテクニックが先になってはいけない

ノウハウやテクニックばかりを追い求め、すぐに結果がでないと、途中で挫折してしまうか、または違うノウハウやテクニックを探す、いわゆるノウハウコレクターになってしまいます。

家を例に考えてみましょう。

家も土台がきちんとしていないと、地震がきたら、簡単に崩れてしまいます。

その土台がマインドセットとなるわけです。

ぼく自身も、教わったことは素直に受け入れて、行動してたので、成果へとつなげることができました。

早く稼ぎたいばかりにノウハウなどを求めてしまうのはわかりますが、成功者がマインドセットは重要だというのであれば、そのマインドを身に付ける必要があると思います。

成功者が身につけているマインドセット

今までに、マインドセットが重要だと、耳にたこができるほど言ってきました(笑)

では、そのマインドセットとは具体的に何かを述べたいと思います。

思い立ったら行動する

成功者は行動量がものすごいです。

何か思い立ったら、すぐに行動し実践します。

多くの人は悩んで、迷って、そのあげく行動しません。

「チャンスの女神には前髪しかない」という言葉を聞いたことがありますか?

つまり、通り過ぎた後、その女神には後ろ髪がないためにつかむことができないということから、チャンスを逃してしまうといった意味です。

すなわち、通り過ぎる前に、チャンスをつかまえなきゃいけないということです。

ぼく自身も、過去に深く考えたあげく、行動に移せなかったことはありました。

それって、考えたところで、どうなるかわからないわけだし、行動して初めてどうなるかがわかるわけです。

過去を後悔したところで、何かが変わるわけではないので、これから来るチャンスをつかんでいってほしいと思います。

素直に受け入れる

言われたことに対して、「でも~だから」「私は~だと思う」と言ってしまうのが失敗してしまうマインドセットです。

ここで言いたいのは、「言われたことを文句も言わずにやれ」ということではなく、少なくとも一度受け入れて、実践してみようということです。

素直に受け入れて、実践しないと結果がどうなるかがわかりません。

なので、まずは素直に聞き入れて、それを行動に移してみてほしいと思います。

失敗を恐れない

失敗を恐れて、何もしないことは悪いマインドセットです。

また、失敗をしたら失敗で終わらせてしまいます。

しかし、成功者はその失敗を失敗で終わらせず、次に活かそうとします。

失敗を恐れる気持ちはわかりますが、だからといって、何もせずにいたら後悔はしませんか?

初めからうまくいくことなどめったにありません。

もし、失敗を恐れているならば、それをやらないことに対して、後悔はしないかどうかを考えてみてください。

そう考えてみると、「よし、やるぞ」と思えるようになるかと思います。

常に、できる理由を考える

「お金がないから・・・」「時間がないから・・・」などのように、できない理由ばかり考えていませんか?

成功者のマインドセットは「どうしたらできるか」のようにできる理由を考えています。

こう考えることで、前向きな気持ちにもなれます。

以前のぼくも「お金がないから・・・」「時間がないから・・・」が口癖のようになってしまい、諦めてしまうことが多かったです。

しかし、マインドが変わってからは、今まで、本当に可能性をつぶしてしまっていたと思いました。

そういった可能性をつぶさないためにも「どうしたらできるか」を考えることは、とても大切な考え方だと思います。

自己投資をする

成功者は、常に自己投資をして、勉強し続けています。

しかも、嫌々勉強するのではなく、楽しそうに勉強します。

なので、自己投資をするためにお金を使うのがもったいないと思うのではなく、必要なことにはどんどんと投資をするようにしましょう。

最後までやり抜く

最後までやり抜くからこそ、成功をつかむことができます。

「GRIT やり抜く力」(アンジェラ・ダックワース著)を知っていますか?

簡単に言うと、「やり抜く力」とは「情熱」と「粘り強さ」の2つの要素から成り立っており、「情熱」とは、興味をもったことに取り組み続けること、そして「粘り強さ」とは、情熱をもったことに対して、困難などがあってもあきらめず努力を続けるということです。

実は、ぼくもこの本を購入して、読みました。

上の言葉の通りで、ぼくも興味をもったことに対してじゃないと、あきらめずに努力を続けることって難しいなと思いました。

ネットビジネスもやるからには興味をもって、やり続けてほしいなと思います。

ただ稼ぎたいという理由だけだと、挫折しやすいと思うし、楽しくもないのに続けるのは、まさに根性論になってしまいます。

ぜひ、読んで欲しい一冊です。

 

 

マインドセットを変えるときの注意点

とはいえ、いきなり変えようとすると、かなりストレスになるかと思います。

まずは1つ、自分ができそうなことから、少しずつ変えることをおすすめします。

人によっては、変わるのに時間がかかってしまうかもしれませんが、焦らずに自分のペースで変えていきましょう。

成功へのマインドセットを手に入れるための第一歩

まだ、マインドセットを変えるのに抵抗がある方は、こちらから試してみるといいかもしれません。

付き合う人を変える

一番手っ取り早いのが、付き合う人を変え、成功者と接することです。

というのも、環境の力は大きいからです。

そういった方たちが参加しているコミュニティに自分も参加してみたり、SNSなどでもつながることが可能かもしれません。

そうすれば、成功者の習慣や行動を学ぶことができるかと思います。

作業スペースをきれいにする

作業スペースをきれいにすることで、余計なことに意識が向かわず、作業を継続しやすくなります。

また、モチベーションも維持しやすくなります。

ぼくもデスクが散らかっていたときは、ダラダラと作業をしてしまいがちでした。

作業スペースをきれいにすると、不思議と「自分はできる人間」と思いこみやすくなります。

これなら、かなりハードルが低いかと思います。

目標を書きだす

日ごろ、目にするのであれば、ノートに限らず、スマホのメモ帳などでも良いと思います。

ぼくは、Evernote(エバーノート)というPCでもスマホでも見ることができるメモ帳を利用し、あとはデスクの向かい側の壁に小さなホワイトボードをかけ、そこにも目標を書いています。

作業をしていて、ふと顔を上げたときに、目に入るので、モチベーションの維持などにつながります。

ポジティブな言葉をつかい、考える

以前のぼくもそうでしたが、「お金がない」「時間がない」「自信がない」などのネガティブな言葉をつかうと、ネガティブなことを引き寄せてしまいます。

例えば、朝、寝坊をしたりしてイライラしていると、次から次へと、イライラさせること(不運なこと)が起こったという経験はありません?

これがまさに、ネガティブなことを考えてしまっていたから、負の連鎖が起こってしまったのです。

そうならないためにも、常にポジティブな言葉を使ったり、考えたりしましょう。

小さな目標を増やす

多くの人が月に10万円を稼ぎたいという大きな目標だけを決め、そこに至るまでの小さな目標を立てないので、モチベーションの低下につながったり、自分には無理なんだとあきらめてしまいます。

そこに至るまでの小さな目標を立てることで、ハードルが下がり、達成しやすくなります。

その達成感がやる気につながり、小さな成功を積み上げることができます。

「今までの基準」を変える

今まで述べてきたことを実践してきたら、おのずと当たり前だったことが当たり前じゃなくなり、今取り組んでいる自分が「当たり前」になってきます。

要は、レベルアップですね(笑)

少しずつでも、そういった「今までの基準」を高めていくことで、成功へと近づいていきます。

最後に

少しでも。お役に立てれば幸いです。

【PR】特典動画をプレゼント

メルマガを無料で配信しています。

ブログアフィリエイトで明るい人生を手に入れたい人に、ブログで収入を得る運営の仕方について、どこよりも最新情報をお届けしています。

無料メルマガにご登録していただけた方には、ブログで収入を得る運営の仕方に関する特典動画をプレゼント致します。

強引なセールスは致しませんので、お気軽に無料メルマガにご登録していただければと思います。

また、お好きなタイミングで配信解除もできますので、ご安心ください。

それでは、「詳細を見る」をクリックして、メールアドレスを入力して頂き、私からのメルマガをお待ちください。

メルマガにご登録したのにも関わらず、メールが届いていない場合は、お手数ですが、迷惑メールフォルダーもご確認お願い致します。

最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

▲トップへ戻る