ワードプレス利用者必見!ディスクリプションの設定ならAll in One SEO Packで簡単に

ワードプレス利用者必見!ディスクリプションの設定ならAll in One SEO Packで簡単に

ワードプレス利用者で、ディスクリプションの設定で困っている方はいませんか?

 

実は、【All in One SEO Pack】というプラグインを使用すれば、簡単に設定ができちゃいます。

 

今回は、そのAll in One SEO Packを使って、ワードプレス初心者でも簡単にディスクリプションの設定ができる方法を解説します。

まずはAll in One SEO Packをインストールできてない方のために

インストールと有効化

まずは、管理画面の「プラグイン」>「新規追加」をクリックしていきます。

次に下図のように、検索ボックスで「All in One SEO Pack」と入力し、検索します。

すると、検索一覧に表示されると思います。

 

私はすでに、インストールされているので、赤枠内が「有効」となっていますが、初めての方は「今すぐインストール」と表示され、それをクリックします。

 

そして、「有効化」と表示されるので、またクリックします。

 

これで、「All in One SEO Pack」のインストールが完了です。

 

ホームページ設定

インストールが完了したら、設定をおこなっていきます。

 

管理画面の「All in One SEO Pack」>「一般設定」をクリックしていきます。

設定画面になったら、まずホームページ設定をしたいと思います。

「ホームページタイトル」には、ご自身のサイトのタイトルを入力します。

 

「ホームページディスクリプション」は、ご自身のサイトがどのようなサイトなのかを説明する部分です。

 

「ホームキーワード」は、トップページをどのキーワードで上位表示にしたいかを設定する部分です。

 

今のSEO対策的には、記事ごとにキーワードを設定し、記事ごとで上位表示を目指すので、ホームキーワードは特に設定する必要はないです。個人に任せます。

 

詳細設定

設定画面の一番下の方に、「詳細設定」という項目があると思います。

 

そこの「ディスクリプションを自動生成」という項目に、チェックが入っていないことを確認してください。

 

書く記事のディスクリプションは、記事を書いたあとに、ご自身で書くことをおすすめします。

 

記事を投稿するときに

「投稿」>「投稿一覧」からに記事の編集、または「新規追加」による記事作成をするときにディスクリプションの設定をすることができます。

 

 

「メイン設定」より、スニペットに表示させたい『記事タイトル』『記事のディスクリプション』を設定します。

 

「タイトル」には、記事のタイトルを、「ディスクリプション」には、記事の説明を入力します。

 

すると、スニペットプレビューのように表示されますので、確認をしながら入力することができます。

 

「キーワード」欄には、上位表示させたいキーワードを入力します。

 

その記事を上位表示させたいのであれば、チェック欄にはチェックをつける必要はないです。

 

その他の設定

一番最初に説明した「All in One SEO Pack」>「一般設定」のその他の部分の設定について簡単に解説したいと思います。

 

タイトル設定

「タイトル設定」では、固定ページや投稿ページなどの、タイトルタグの設定ができます。

 

 

 

 

各ページのタイトルの後ろに、サイト名が入る設定になっています。

 

赤枠内のように設定することをおすすめします。

 

【固定ページタイトルフォーマット】

%page_title%

【投稿タイトルのフォーマット】

%post_title%

 

上記をそれぞれの赤枠内に、コピペしても大丈夫です。

 

カスタム投稿タイプ設定

【カスタム投稿タイプ】とは、投稿ページ、固定ページ以外に作れる投稿タイプのことです。

 

 

そのような投稿をしなければ、特に変える必要はありません。

 

表示設定

「表示設定」では、投稿一覧、固定ページ一覧、カスタム投稿タイプ一覧の管理画面で、個別に設定したタイトルなどを表示させる設定ができます。

 

 

「投稿」「固定ページ」にチェックが入っていれば、特に変える必要はありません。

 

ウェブマスター認証

ウェブマスターツールを使用していれば、それぞれの項目を埋める必要があります。

 

 

Googleウェブマスターツールとは、サーチコンソールのことです。

 

サーチコンソールは必ず使った方が良いです。

 

Google設定

Googleに関する設定です。

 

 

Googleアナリティクスは必ず使用したいツールです。

 

上図のように設定しておけば、とりあえず大丈夫です。

 

Nonindex設定

nonindex、nonfollowに関する設定です。

 

 

上図のように、チェックを入れておけば、とりあえず問題ありません。

 

詳細設定

【詳細設定】は、デフォルトで大丈夫です。

 

キーワード設定

【キーワード設定】各ページがどのキーワードでSEO対策をするのかを設定するところです。

 

 

上図のように、設定しておけば問題ないです。

 

関連記事

・『SEO対策で重要とされているディスクリプションとは?

・『SEOキーワードを含めただけではダメ!ディスクリプションのさらに効果的な書き方とは?

 

最後に

All in one SEO Packの設定について、簡単に解説してきました。

 

ここで、紹介した設定は、私が設定してるものなので、参考程度に見ていただけるといいです。

 

あなたのサイトの状況によって、設定は変わってきます。

 

最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

 

少しでも、お役に立てたら幸いです。

 

ご質問などは、以下のフォームからお願いいたします。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

▲トップへ戻る